スポンサードリンク

ダイエット中の便秘は野菜の取り方がポイント!

2015y09m21d_030438384

「痩せてきれいになりたい!」
「ちょっと食べ過ぎたからダイエットしなくちゃ…」

理由はどうあれダイエットをしたことがある女性って多いのではないでしょうか?

「ダイエットに成功した!」
「挫折してしまった…。」
「リバウンドしちゃった~。」

結果もいろいろありますが
「ダイエットで便秘になった!」
という人も実はとても多いんです。
心当たりありませんか?

それってダイエット方法が間違えてるからかもしれません!
ダイエット中の便秘に悩むあなたに便秘改善方法を教えちゃいますね♪

それではチェックしていきましょう!

スポンサードリンク


ダイエットで便秘になる?改善方法は?

「ダイエットで便秘になる」
その原因の一つとして「食事を制限する」ことがあげられます。

2015y09m21d_030533327

食事制限のダイエットは、一見効果がありそうですが
食事の量が少ないと排便のために必要な「大腸反射」の働きが悪くなって
便秘になります。

便秘になるということは体の中の毒素が排出されず
体内にとどまっているわけですから
肌の調子が悪くなったり、体調を崩しやすくなったりするんですね。

スポンサードリンク


ダイエットで食事制限をするなら食事の量を減らすのではなくて
摂取カロリーが少なくなるように食事内容を見直しましょう。
腸内環境を整えてくれる食物繊維を多く取り入れるのも忘れずに!
そのうえで次に紹介する便秘解消対策にも取り組んでください。
2015y09m21d_030709540

便秘改善方法その1.「水分」

水分が不足してくると便が硬くなるので便秘になりがちです。
せっかく摂取した食物繊維も水分が足りていなければ効果を発揮しません
2015y09m21d_030751782

便の中に残っている食物繊維の成分は水分を含むことでふくらんでいきます。
それが大腸反射を促進して排便へとつながっていくんです。
ダイエットで食事の量を減らすと本来食事からとれるはずの水分も減ってしまいます。

人間の体は1日に2リットルは水分を取るのが理想的なんですよ~。
それも一気に飲むのではなくちょこちょここまめに飲むようにするのがポイントです。

便秘改善方法その2.「運動」

便秘には適度な運動が必要ですが、
便秘と運動ってどんな関係があるのでしょう?

実は排便時は腹筋を使って便を押し出しているんです。
2015y09m21d_031032343

腹筋が弱くてしっかり便を押し出せないと腸内に便が残って便秘になっていきます。
腹筋を鍛えることは便秘改善に効果的です。

そしてもう一つ、副交感神経が働いていて
体がゆったりリラックスして状態の方が腸内環境も整いやすく
排便が促進されやすくなるので
副交感神経の働きを高めるために軽い有酸素運動を取り入れてみましょう。

便秘改善に副交感神経を活性化させるための有酸素運動ならヨガがおすすめです。
自宅で簡単にできるヨガポーズも紹介するのでチャレンジしてみましょう。

便秘改善に効果のあるヨガポーズを動画で紹介!

便秘改善に効果のある得緒がポーズをまとめたので参考にしてくださいね。

・猫のポーズ
自律神経を整えて便秘だけでなく肩こり、腰痛にも効果があります。

・デトックスヨガ
デトックス効果で腸をすっきりさせてくれます。

・アーチガス抜きのポーズ
腸に刺激を与えて排便を促します!

 

まとめ

ダイエットで便秘にならないように次のことに気をつけましょう。

  • 食事量を減らすのではなく摂取カロリーを減らす。
  • 排便に必要な「大腸反射」を促進するために食物繊維をとる。
  • 一日2リットルの水をこまめに飲むようにする。
  • 排便に必要な筋肉腹筋を適度に鍛える。
  • 副交感神経の働きを高めるために軽い有酸素運動を取り入れる。

いかがでしたか?

ダイエットをするならただ痩せるだけでなくきれいに、健康的に痩せたいですよね。

健康的なダイエット方法を紹介したこちらの記事もおすすめですよ♪
1週間の酵素ダイエット!リバウンドしないやり方とは?

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

 

コメントを残す