スポンサードリンク

我慢できない痒み!改善しないアトピー症状にスイゼンジノリが効果的

2016y03m12d_154526497

アトピー改善のために保湿を続けるべきか、やめるべきか…。

悩ましいところではあるけれど、保湿を止めるにしても、ひどいかゆみや炎症に耐えなければいけないというのはこちらの記事でも書きましたが、

→アトピー肌は保湿をしない方がいいって本当?

先日このブログでもおすすめした、スイゼンジノリ多糖体(サクラン)が配合されたリバテープ製薬の化粧水、ジェル「咲水」がアトピーに効果があるらしいんです!

美容成分として注目されているスイゼンジノリ多糖体(サクラン)の意外な効能。

我慢できないアトピーの痒み、改善しない症状に悩んでいるならぜひチェックしてくださいね!

早速その効果について紹介していきます♪

スポンサードリンク


化粧水「咲水」で我慢できないアトピーの痒みが改善する?

現在とても希少なスイゼンジノリからわずかに採れる成分スイゼンジノリ 多糖体(サクラン)。

2016y03m12d_154732852

2016y03m13d_143051386

スイゼンジノリ多糖体(サクラン)がヒアルロン酸の5倍もの保湿力があることで注目されていますが、今、美容成分スイゼンジノリ多糖体が保湿力以外にも注目されているんです。

それは、アトピーに効果があるらしいということ。

アトピーで肌機能が弱くなってる部分に膜を張って保護してくれるのとともに、炎症やかゆみを抑えてくれる働きがあるということがわかっているんです。

アレルギーの指標となるIgE抗体も減少してるとの実験結果もあり、この事からアトピー改善に効果が期待されてるんですね。

「未来シアター」でも放送されたことで話題になったようですよ。

 

さらに、アトピー肌の人は皮膚のバリア機能が弱くなっているのでちょっとした刺激にも敏感になっています。

保湿クリームやローションに含まれる香料や着色料、アルコールなどの成分も例外ではなく、炎症やかゆみを引き起こすことがあります。

 

ではリバテープ製薬の化粧水「咲水」は、ほかのスイゼンジノリ多糖体(サクラン)配合の化粧品とは、なにが違うのか?

それは、ふつう化粧品をつくる際に使用される香料、着色料、化学ポリマーを使わない自然派化粧品なのでアトピー肌の人はもちろん乾燥肌、敏感肌の人にもおすすめできるというわけです!

 

アトピーの痒みが我慢できない、とにかく何とかしたいとお悩みならぜひ一度試して見てください!

こちらからの購入で初回限定50%offになりますよ♪
咲水スキンケアジェルの詳細はこちら♪

 

こちらの記事もよかったらごらんくださいね^^
下地が必要?保湿は?オールインワンジェルは結局いいのか悪いのか? 
あさイチでも紹介!高い保水力のスイゼンジノリ多糖体配合化粧水

 

ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

スポンサードリンク


 

コメントを残す