スポンサードリンク

ニキビ跡は皮膚科で治る?ピーリングの回数や頻度は?

2016y04m02d_105550207

10代、20代の若いころにニキビに
悩まされたという人も多いと思いますが、
そのニキビが綺麗に治らずにニキビ跡として顔に残ってしまったというあなた。

ニキビ跡のケアってどうしてますか?

美白化粧品を使ったり、
食生活に気をつけたり自宅でのケアに気をつけているでしょうか?

もしかして「もう治らない」とあきらめている人もいるかもしれませんね。

 

皮膚科の治療でシミやしわに
効果があるというケミカルピーリング
ニキビ跡にも効果あるというのはご存知でしょうか?

今回は皮膚科のニキビ跡治療についてのおはなしです。

薬でも治るのか?
治療期間や回数、料金、その効果についてまとめました。


スポンサードリンク


なかなか治らないニキビ跡!処方される皮膚科の薬って?

2016y04m02d_105922459
ニキビ跡って自力で治そうと思ってもなかなか治らないですよね。

ニキビ治療に皮膚科を受診する人は多いと思いますが、ニキビ跡って皮膚科の薬で治るのでしょうか?

皮膚科で処方されるニキビ跡の薬は

  • 抗生物質
  • 抗炎症剤
  • 抗ニキビ製剤
  • 美白剤
  • ビタミン剤

などがあります。

抗生物質はニキビ菌がこれ以上増えないように菌をやっつけるものなので、ニキビ跡に効果があるというよりはニキビを増やさない、今あるニキビが後にならないようにするといった役割があります。

抗炎症剤はできたばかりの赤いニキビ跡に効果的です。
出来たばかりの赤いニキビはまだ肌の炎症が治まっていない状態なので抗炎症剤で炎症を抑え、ニキビ跡が残るのを防いでくれます。

抗ニキビ製剤は肌の皮脂を溶かして不必要な角質をはがす効果があります。
時間が経って、シミのような状態になった茶色いニキビ跡に効果があります。

美皮脂分泌剤は女性ホルモンのバランスが崩れることで過剰になってしまった皮脂分泌を抑制する働きがあります。

ビタミン剤はニキビの炎症によって弱っている肌の回復を助けてくれる効果があります。

スポンサードリンク


ニキビ跡は皮膚科のピーリングで治るの?頻度や回数は?

2016y04m02d_110011942

ニキビ跡を治す方法としてケミカルピーリングがあります。

薬剤で皮膚表面の古い角質や汚れを溶かして
きれいにすることでニキビ跡も治るというわけです。

施術後は肌が敏感になっているので保湿や紫外線ケアが大切になってきます。

痛みや腫れなどもほとんどなく
メイクは、当日または翌日にはできるようになります。

ただ、回数は
2週間くらいの間をあけて6回ほど繰り返して行う必要があります。

一回に5千円から2万円くらいが相場のようで、保険適用外なので費用は高めですね…。

ニキビ跡はできたばかりの赤いニキビ跡ほど治しやすくて、時間が経って色素沈着を起こし、シミのように茶色くなってしまったニキビ跡ほど治すのに時間がかかってしまいます。

ニキビ跡の状態によっても治療方法は変わってくるので担当医とよく相談してくださいね。

自然派コスメでニキビ跡が治る?その美白効果とは?

ピーリングや薬でニキビ跡が綺麗になったとしてもその後のケアに気をつけなければまた同じことの繰り返しです。

自然派コスメのHANAオーガニックなら使い続けるほどに肌が自然にきれいになる力を引き出してくれますよ。

2016y03m31d_180626987
HANAオーガニックの詳細はこちら♪

 

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

 

コメントを残す