スポンサードリンク

産後の体重が戻らない時の対処法とは?

妊娠中はお腹の赤ちゃんのために栄養を蓄えないといけないという事もあり体重も大きく変化しますよね。

出産をすると自然と体重が落ちて元の体重に戻るかと思いきや全く数字に変化がないなんて人も少なくないはず。

そこで今回は
産後に体重が減らない、
妊娠前の体重に戻らないという時の対処法について見ていきましょう。

スポンサードリンク



産後の体重変化って?

まず、一般的な産後の体重の減り方ですが、

赤ちゃんが生まれてすぐに約4~5kg減り
産後3ヶ月までは体重が落ちやすくなっています。

そして産後4~6ヶ月の間にゆっくりと体重が落ちてきます。

産後すぐに落ちる体重は赤ちゃん約3kgと胎盤や羊水など約1~2kgの重さなので、その分はすぐに減るわけですが、

残りは、妊娠中にお腹の赤ちゃんを守るために水分や皮下脂肪と産後の体力回復に備えて蓄えられた栄養によるもので残念ながら簡単に落とせるものではありません。

産後の体型も同じく出産後はまだ子宮が膨らんでいるのです。

すぐにお腹の大きさが戻らないこともあります子宮は生後6週間を目安に少しずつ回復して赤ちゃんを産んでもすぐに妊娠前のような体型に戻らないのが普通となっています。

体重や見た目に変化がないからとダイエットや食事制限をしてしまう人もいますが、
産後6~8週間は産褥期といって
疲れが溜まりやすい時期になっているので無理なダイエットは体の回復力が追い付かず負担になってしまいます。

1ヶ月検診までは無理をせず体をませましょう。

産後に体重が減らない時の対処法

産後の体重は
授乳や赤ちゃんのお世話をしているだけでもある程度は自然に落ちていきます。

しかし、食事を食べ過ぎたりまったく体を動かさなかったりしたら
もちろん体重が増えてしまいますので気を付けてくださいね。

赤ちゃんのお世話で思うように外出できないストレスを
食べることで解消するママも少なくありませんが
食べ方には気を付けてくださいね。

 

産後のママは赤ちゃんのお世話で疲労が溜まりやすいので
体力をつけることも大切です。

無理なダイエットはしないように体の回復を優先していきましょう。

体の回復を優先しつつ
軽いストレッチからママの1ヶ月健診時に医師に運動しても良いという判断をしてもらってから本格的に体を動かした方が良いでしよう。

産後ストレッチや骨盤体操に
産後ヨガ・ピラティスといった有酸素運動を中心に、妊娠中に落ちた筋肉量を増やしていく必要があります。

こちらの動画を参考にしてみてください。

有酸素運動は良い筋力アップそして消費するカロリーはとても大きいのでぜひ行って下さい。

産後に必要な栄養を摂りながら健康的に痩せることができる
グリーンスムージーなどを食事に取り入れるのも効果的です。

「忙しくて毎朝スムージーを作るのが大変!」

というママには粉末スムージーがおすすめです。

例えばモテラブの
ダイエットスムージー90+なら
定期コースで注文すれば初回は500円で購入することができますし、
万が一合わなかった場合は
30日間の返金保障もついているので

リスクフリーで安心して試すことができます。

⇒ダイエットスムージー90+の公式ページを見てみる。

 
粉末を水に溶かすだけで簡単にグリーンスムージーができてしまうので
赤ちゃんのお世話で時間がないというママはぜひ試してみてくださいね^^

まとめ

産後はとにかく無理なダイエットは禁物です。

ストレッチや骨盤体操で体に負担のかからない運動を取り入れながら
スムージーなどで栄養バランスを整え
内側からも痩せやすい体を作ることが大切です。

参考にしてくださいね。

スポンサードリンク



 

コメントを残す