スポンサードリンク

お葬式の香典は5000円札でもいいの?

2016y09m05d_051228076

お葬式のお香典の金額は
個人との関係性や土地柄などによって変わってきますが

「今回は5000円を包もう」

と決めたときに

「お香典は5000円札がいいの?」

「1000円札5枚でもいい?」

という疑問が浮かぶと思います。
どちらがよくてどちらがマナー違反
なんてことはあるんでしょうか?

今回は、お葬式の香典マナーについて
みていきましょう。

スポンサードリンク


お香典には5000円札がいい?

冒頭のお葬式に持参するお香典には
「5000円札?それとも1000円札?」
という疑問に関してですが

これについては特にマナーや決まりはないようです。
5000円札があれば5000円札。

2016y09m05d_051339391

なければ1000円札5枚でもいいでしょう。

どちらが正しいということもありませんし
マナー違反ということもありません。

ちなみに
お香典は受付で渡したあとは

受付の人が中身を確認して
金額だけが喪主に伝わるようになっています。
誰が1000円札で誰が5000円札だなんていうのは
正直遺族にはわからないことなんですね。

 

「お香典に新札は使わない」は時代遅れ?

2016y09m05d_051259623

昔から
お香典を用意するときのマナーとして

「新札を使ってはいけない」というのは
聞いたことがあるのではないでしょうか?

よく、
「お祝い事には新札を」といいますが

これは新札を用意するのが難しかった時代に

「そのお祝い事を
楽しみにして準備をしていました」

という気持ちを表現するために
言われていたことです。

お葬式ではそれを逆にとらえ、
「不幸があるのを待っていました」
ということになってしまうんです。

手持ちのお札が
新札しかなかったら、

わざわざ折り目をつけて使うのも
お香典の一般的なマナーでした。

ところが最近では
「新札がいいとか悪いとか
今の時代には合わないよ」

なんていう声も少なからずあるようで

「新札とかそんなの気にしない」
という人も増えているようです。

前述したように香典は受付で中身を確認して
金額のみが喪主に伝わるので
誰が新札だったというのもわからないものです。

ただ、
さまざまな年代の人がいるお葬式。

1000円札と5000円札は
どちらもマナー違反ということはありませんが
「香典の新札」に関しては
まだまだ昔ながらのマナーを大事に
している年配の方も多いのです。

ですから、
お香典に新札は使わないようにするのが無難でしょう。

関連記事
⇒ 法事のお布施には新札を使ったほうがいいの?

 

香典マナーに関するこちらの動画もよかったらご覧ください。

 

まとめ

お香典に5000円を包むときは
5000円札でも1000円札でも
どちらでも問題ありません。

お香典に新札は使わないのが
本来のマナーですが最近では
あまり気にしないという人も増えています。

ただ年配の人はまだまだ「香典に新札は使わない」
というのが一般的なので
新札しかないときは折り目をつけて包む方が無難でしょう。

参考にしてくださいね。

 

お葬式に関するこちらの記事も
合わせてご覧ください。
遠方からお葬式に花を送るときの手配はどうする?
お葬式のマナー、お焼香の時の100円玉の意味は?

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

 

コメントを残す