スポンサードリンク

成人式の振袖予約の時期は?いつから準備する?

2016y04m21d_111349834

親にとって、子育ての大きな節目となる成人式
嬉しくもあり、少しさみしくもあり、
でも、この日を誰より楽しみにしてきたことでしょう。

娘の晴れ姿を楽しみに、
「私が成人式で着た思い出の振袖を娘に着てほしい!」
「写真はかわいらしく上品な感じで撮って…」

などなど思いを膨らませているお母さんもいるのではないでしょうか?

ところがそんな母の思いとは裏腹に
娘は娘で
「成人式はこんな風にしたい!」
と計画を立てていたりするんですよね。

「古典柄なんて地味で嫌!〇〇プロデュースの華やかなデザインがいい!」
なんて意見の違いから、親子喧嘩にまで発展することも…!

せっかくのおめでたい式典ですから、そんな事態をさけるべく
十分に親子で話し合いや準備はしておきたいですね。

スポンサードリンク


成人式の振袖予約の時期は?いつから準備すればいい?

成人式の振袖は新作や、人気のデザインのものから
どんどん予約が埋まっていきます。

振袖にこだわりたいなら早めの予約は必須です!

2016y04m24d_144009717

では、いつ予約すればいいのでしょうか

成人式の振袖予約は
前の年の成人式が終わればもう予約可能です。

衣装屋さんに問い合わせて確認してみましょう。

ちなみに前写真を撮るなら紫外線が強くなって日焼けをするまえの
5月から6月頃がおすすめですよ。

親子喧嘩勃発?成人式の振袖柄選びは娘に任せる?

冒頭でもお話ししたように成人式の振袖選びは、
親子のこだわりの違いからケンカになってしまうこともあります。

2016y04m24d_144021267

娘は「流行の可愛くて華やかなデザインがいい!」
というけど、親は
「何年たっても流行りすたりのない古典柄がやっぱり1番いいんじゃない?」
という。

「自分が成人式のときに買ってもらった高価な振袖をぜひ娘にも着せたい」
と大切に保管してきたという人もいるでしょう。

確かに親子で同じ振袖を着るなんて親にとってこんなうれしいことはないですし、
それに高価な古典柄の着物は何十年たってもすばらしいものです。

数年前の成人式の話ですが
おばあちゃんの代からお母さん、娘へと受け継がれた総絞りの素敵な着物を
着ている子がいました。

本人は地味で嫌だといっていましたが、周りの大人は口をそろえて
「すてきだね!」
といっていたし、

流行りのバラ柄やカラフルな色の振袖を着ている子が多い中で
総絞りの振袖は逆に存在感があって引き立っていました

…とはいっても、
若い子はやっぱり流行の華やかなデザインが好きなんですよね~。

そうなると最終的には子供の好みを優先してあげるのがいいのかもしれませんね。

「芸能人がやってた肩や背中を出したセクシーな着付けがいい」
「花魁風の着こなしがしたい!」
なんていうならちょっと問題ありですが

2016y04m24d_144037296

「流行りの可愛い柄がいい」
というくらいなら、一生に一度の成人式ですから
子供の好みに合わせてあげるのもいいのではないでしょうか?

スポンサードリンク


成人式の振袖にピアスはあり?

成人式の振袖が決まって一安心♪と思っていると
今度は子供が「成人式につけるピアスを選ぶといいだした!
なんてことはありませんか?

振袖にピアスってありなんでしょうか?

本来ピアスやイヤリングは洋装の飾りですから振袖には必要ありませんよね。

ですが、私的には
じゃらじゃらしてたり、垂れ下がるタイプのものはどうかと思いますが
小粒のダイヤやパールのピアス位なら品もあっていいんじゃないかな?
という感じです。

この辺は各家庭の考え方や個人の主観にもよるところですね。
親にとっても子供とっても思い入れ深く大切な式典である成人式。
子供とよく話し合って納得のいくものにしたいですね。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す