スポンサードリンク

七五三の写真予算や着物の相場を紹介!

2016y10m04d_121219281

11月といえば七五三の時期ですね。
祝い事だし、盛大にしてあげたいのが
親心。

日本では古くから、
7歳、5歳、3歳のお祝いを
するのですが
祝う年齢に応じて日取り
着物の種類相場は変わるものです。

今回は
どんな日取りでするといいのか、
どのくらいの予算を立てておけば
いいのか
そんな疑問を解決しますね!

スポンサードリンク


七五三の写真撮る時期はいつがいいの?

カレンダーを見ると、11月15日に
七五三と記載があるように

一般的には11月15日
お参りの日とされています。

ですが今では、
初秋頃からお参りする家族が
増えているようです。

写真撮影も同じく、
写真スタジオでは
早撮り割引
なんかがあったりします。

2016y04m25d_074734062

店舗によって様々なキャンペーンが
ありますが、
着付料が無料だったり
写真がオマケでついてきたりと

先に撮影してしまうのも
なかなかいいものですよ。

混雑を避けるのであれば

暑さの和らいだ
9月下旬~10月中旬くらいが

希望の日にちで予約が取れます。

暑すぎず寒すぎず、
撮影にはちょうどいい気候の時期で
おススメです。

さらに言うなら、
週末よりも平日が空いています!

年齢によって、
小学校や幼稚園があると思いますので

あえて欠席して撮影する事は
ないと思いますが、

代休などがあったら
思い切って利用してしまいましょう!
秋休みなんかもいいですね。

どうしても、
家族や親族の予定を考えると
土日に集中してしまいがちですが

「この日は撮影!」
と割り切って
平日にサッと済ませてしまうのも
おススメです。

七五三、写真予算は?

2016y04m25d_074750445
気になる写真代の相場ですが、
マチマチなのが正直なところです。

 

 

大手の写真スタジオでは最低でも
50000円近くはかかります。

逆に、地元のスタジオを利用すれば
30000円前後で済む場合も
あります。

この中には、
着物レンタル料や撮影代、プリント代
などが含まれています。

店舗によって、
何着でも着用が可能だったり

和装・洋装どちらかだけだったり
します。

写真はやはり
今の姿を残してくれるので

納得のいく仕上がりにしたいですよね

2016y04m25d_074809155

子供が着たい服がたくさんあるとか、
ここのスタジオの着物で撮影したい!
という希望があるなら

ぜひ叶えてあげてほしいと思いますが
そうでない場合、
スタジオのブランド名だけに
とらわれる必要はありません。

私の娘の場合は、
地元の撮影スタジオにお願いしました。

着物レンタル、着付サービス。
写真も三つ切り台紙1セット、
他に、
選びきれなかった写真を20枚前後、

オリジナルアルバムにしてもらうことが
できるお店です。

年齢に応じて料金は変わりますが、
3歳の娘で30000円程度でした。

その他に店舗ごとで、
1枚単位で購入する事ができたり、

写真のデータを購入できたりします。

実際、知人に見せたり
年賀状などに使用するのは

単体の写真がベースになると
思いますので、

色々な店舗を調べて、
購入後の保管方法に一番合ったお店を
選んで撮影するのが一番だと思います。

スポンサードリンク


七五三で着る着物の相場って?

撮影の時や当日に着る着物も、
レンタルと購入の2パターンから
選べます。

レンタルならば、
保管場所や管理の心配もなく、
費用は安く抑えられます。

ですが、
急な日程の変更に応じられない場合が
あったり、

汚してしまった場合
クリーニング代などがかかって
しまいます。

2016y04m25d_074826251

購入すると、
七五三に関わらず好きな時に
着用が出来ますし

当日の天候や食事中の汚れなどの
心配も減りますが、

着付けを自分もしくは家族で行うか
美容室などでおこなってもらわないと
いけなくなるので

当然、費用も掛かります。

レンタルの相場

3歳⇒3,000円~10,000円
5歳⇒5,000円~8,000円
7歳⇒5,000円~20,000円

購入した場合の相場

3歳⇒5,000円~40,000円
5歳⇒10,000円~100,000円
7歳⇒15,000円~300,000円

男女や年齢の違いによって変わりますが
大きく差が開く場所がありますね。

大きくなるにつれて、
大人と同じような仕立てになるので

値段が上がるようです。

今後の予定なども踏まえて、
どちらがいいか選んでくださいね。

まとめ

七五三の写真撮影や
着物の料金についてまとめました。

他にも神社で祈祷してもらう初穂料や
身内との食事会など、

他にもかかってしまう場所があるので
いろいろな事を想定して
決めてくださいね。

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

 

コメントを残す