スポンサードリンク

発熱、だるいなどの症状も・・・乳腺炎の対処法は? 

2016y10m02d_045818548

私は娘3人とも完母で育てて、
上2人のときは
なんの問題もなかったのですが

3女の授乳中、ふと
風邪のようなだるさを感じて
さらにおっぱいが痛いなーと
思ったんですね。

授乳の間隔があくとおっぱいが張って
痛くなるという経験がある
ママさんもいると思いますが、

今回もそんな感じだろうと思って
娘に一生懸命母乳を飲ませてました。

結局丸2日間ほど痛みが続き、
その後は自然に痛みも治まりましたが
あとになって
「あれって乳腺炎だったのかな?」
と思ったりして…

3人育てても自分が経験してないこと
ってわからないですよね~。

今回は乳腺炎について
まとめてみました。

乳腺炎の主な症状3つ

・おっぱいが痛くなる
・熱が出る
・母乳がまずくなる

というのが主な症状です。

ほかにもおっぱいにしこりができたり
赤くなって熱を持ったりというのも
ありますが、

今回の私の場合もそうでしたが
授乳の間隔があいておっぱいが
張った時も同じような症状になるので

乳腺炎も初期のうちはなかなか判断が
難しいこともありますね。

授乳しても痛みや腫れ、張りがおさまらない
ときは乳腺炎の可能性があります。

悪化してくると熱が出たり、
からだがだるくなったり
風邪のような症状もでてきます。
そして乳腺炎になった母乳は
赤ちゃんに飲ませても問題ありません
が普段の母乳より
おいしくないそうです。

yjimageJRKEM7RW

乳腺炎の原因って?

 ・食事
カロリーの高いものや

油っこいもの、甘いものなどを
取り過ぎていると
乳腺炎になりやすいです。

授乳中のママには低カロリーの
和食がおすすめですね。

・血行不良
母乳は血液から作られて

いるので血行が悪くなると
母乳がつまりやすくなり、
乳腺炎になりやすくなります。

・ストレスや疲れ
疲れているときに

乳腺炎になってしまうママは
とても多いんです。

疲れやストレスで血行不良に
なりやすくなるというのもありますし
血行不良だと疲れやすくなる
というのもありますね。

・授乳の仕方
いつもより授乳の間隔が

あいてしまったばかりに母乳が
詰まってしまったり
同じ姿勢、体制で授乳していると
部分的に母乳が残ってしまい、母乳が
詰まってしまうこともあります。

乳腺炎になった時の対処方法

乳腺炎になってしまった時は
赤ちゃんに一生懸命飲んでもらうのが
一番効果的です。

yjimageZK5H9282

母乳がたまってしこりになってる
ところを押しながら飲ませたり
授乳の姿勢や抱き方を変えながら
飲ませたりして母乳が部分的に
残らないようにしましょう。

ただ先ほどもお話しましたが、
乳腺炎の母乳は飲ませても問題
ありませんが
おいしくないので嫌がる赤ちゃんも
いるようです。

そんな時は自分で搾乳するなど
しましょう。

乳腺炎が悪化して、だまっていても
痛みが続いたり痛みが強くなったり
熱が出るようなときは病院を受診して
みてもらいましょう。

yjimage18CF2LFZ

症状が重くなってくると自分の判断で
マッサージしたりするのは
よくないです。

熱が出たときに病院へ行くまでの
応急処置的に授乳中でも飲める
葛根湯がおすすめです。

乳腺炎って冷やすの?あたためるの?

おっぱいは熱をもってるから
冷やした方がいい気もするけど
あたためて血流をよくしてあげた方が
いい気もするし・・・

と悩んでしまいますが実際は
どうなんでしょう?

yjimageY9OFYOIZ

 ・乳腺炎は冷やす!

冷やしてあげることで痛みが和らぎます。
熱さましの冷えぴたなどを使うのも
いいですね。
じゃがいも湿布も効果的です。

じゃがいも湿布を
簡単に作れる動画もあるので
チェックしてみてくださいね!

ジャガイモ湿布の作り方♪

あたためると、ますます張りがひどく
なって痛みが強くなるので
気をつけましょう。

乳腺炎は何科を受診すればいいの?

母乳外来があれば
母乳外来を受診するのがいいですが
近くになければ
産婦人科を受診します。

自分が出産した産婦人科が近ければ
そこを受診するといいですね。
まずは電話して聞いてみても
いいと思います。

悪化すると切開手術になることも・・・

乳腺炎になって痛みや腫れの症状が
あっても自分のことは後回しに
なりがちなママ。

放置しておくと悪化して、
切開手術になることもあります。

乳腺炎は予防と早期ケアが大切です。

 

ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

 

コメントを残す