スポンサードリンク

赤ちゃんの夜中の授乳はいつまで続くの?

a0027_002347

母乳で子育てをしているママにとって夜中の授乳って辛いですよね~。

日によっては夜、何回も起こされることもありますよね…。

「夜中の授乳っていつまで続くの?」

そう気になるママは多いはず。

赤ちゃんの夜中の授乳っていつまで続くのでしょうか?



赤ちゃんの夜中の授乳はいつまで続く?

2016y04m19d_122935940

赤ちゃんの授乳回数には個人差があります。
だから「1歳まで!」などとはっきりした答えは残念ながらありません。

しかし5~6ヶ月から始まる離乳食が順調に進めば、お腹が満たされ夜中に起きる回数もぐっと減っていきます。

また、ずりばいやハイハイを始めて運動量も増えれば、更にぐっすりと寝てくれる赤ちゃんが増え、授乳回数が減るはずです。

赤ちゃんにとって母乳は精神安定剤のようなもの。

赤ちゃんが欲しいといえば、しばらくは夜中も授乳が必要になります。

私の場合は子供が一歳になって卒乳するまでの約一年の間は夜中2~3時間沖の授乳が続きましたが、人によっては

「夜中はほとんど起きないでぐっすり眠ってくれた」

というケースもあったようで、やはり個人差があるようです。

うっかり忘れる…赤ちゃんが起きない…授乳間隔あいても大丈夫?

2016y04m02d_165800977

赤ちゃんの授乳間隔は一般的に3時間くらいだと言われています。

時間を計らなくても大体そのくらいで泣き始めるので授乳することになりますが、中には気づくと5、6時間ぐっする寝てしまう赤ちゃんもいるようで、うっかり授乳を忘れてしまうママもいるようですね。

赤ちゃんがぐっすり長時間寝ることは悪いことではありません。

寝る子は育つといいますし、起きてから授乳しても問題はありません。

ただし、体重が減ったり、あまり増えないといった事があれば、栄養不足の疑いもありますから起こして飲ませる必要があります。

検診などで体重が増えていない場合は回数を増やすなどの指導を受けることもありますし、気をつける必要があります。

ちゃんと飲んでるかわからない…赤ちゃんの授乳足りてる目安って?

2016y04m25d_094148960

ミルクならあげてる量が確認できますが、母乳ではどのくらい飲んでるのかわかりません。
「授乳は足りてるの?」

そんな風に心配になる場合は赤ちゃんの授乳が足りているのかどうかをチェックしてみましょう!

①授乳直後でも機嫌が悪い。すぐに泣く。

②すぐに飲みたがる。

③寝つきが悪い。

④なかなかおっぱいを離さない。

⑤おしっこの回数が少ない。

⑥便秘ぎみ(2,3日でない)。

この中でいくつも当てはまるなら、授乳が足りていないのかもしれません。

しかし、オムツが汚れていたり、体調が悪いなども同じように当てはまるので、やはり一番の目安は体重の増加を確認するのがよいでしょう。

目安は、
生後0~3ヶ月の場合25~30g/日
生後3~5ヶ月の場合10~17g/日
生後5~8ヶ月の場合10~11g/日
生後8ヶ月~1歳の場合6~7g/日

このような体重増加になります。

あまり神経質になることもありませんが、気になる時はチェックしてみましょう。

いかがでしたか?

夜中の授乳や母乳が足りているのかなど
母乳育児のママには心配なことがたくさんありますが、授乳中の赤ちゃんの安心しきった表情を毎日見ることができるのはママの特権ともいえます。

寝不足も辛いですが頑張りましょうね♪

赤ちゃんの授乳に関する
悩みをまとめたこちらの記事も合わせてご覧ください。
母乳をたくさん吐く赤ちゃん!病院に行くべき?
授乳してるのに泣きながら怒る赤ちゃん…対処法は?



ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

 

コメントを残す