スポンサードリンク

卒園式の保護者の服装マナーを徹底解説!

2017y03m12d_081229010

子供が卒園を控えているという保護者さん!

お子さんの晴れ舞台である卒園式に着ていく服はお決まりですか?

卒園式は
写真を撮ることも多いので
外した格好なんしたくないですよね。

そんなあなたのために
卒園式での保護者の服装マナーを徹底解説いたします。

しっかりチェックしていきましょう。

スポンサードリンク


卒園式の保護者の服装マナーとは?

卒園しいなどの式典での保護者の服装は、
略礼装から準礼装が一般的です。

リクルートスーツに見えなければ
パンツスーツも履けますし、もちろんワンピースも問題ありません。

フォーマルであれば
デザインは自由に選ぶことができますが
服の色はある程度決まってしまいます。

卒園式はお別れのシーズンなので
黒か紺など濃い目の服が妥当です。

「入学式でも着れる色を」

と選ぼうと思って明るめの色を選ぶと失敗してしまいます。

卒園式の保護者の服は
デザインよりカラーを重視して選びましょう。
園によっては
オリジナルのルールが適用されることがあります。

暗めの色なら大丈夫と思って落ち着いた紺やグレーの服装で出席したら
会場のお母さんたちがみんなブラックフォーマルを着ていたなんて笑えませんよね。

そんな事態を防ぐために、
同じ園の卒園経験している保護者さんに聞いてみるのがいいでしょう。

お兄ちゃんやお姉ちゃんがいるママさんなら心強いですね。

 

もし、そんな気軽に聞けるママ友がいない場合は
園長先生や担任の先生に聞いてみてください。

そして、もうひとつ気を付けるべきことがあります。

 

卒園式は濃い色の服装と言いましたが
一歩間違えると喪服のようにも見えてしまうことがあります。

 

アクセサリーやコサージュを明るいものにするだけでも印象がガラッと変わるので小物選びには気を付けてくださいね。

 

インナーにフリルやレースのついたものを選ぶとエレガントですし、パールのネックレスを着けると一気に正装感を出してくれます。

卒園式の場合、
春を連想させる白・ベージュ・ピンク・オレンジなどがおすすめです。

左胸に、そして自分が思うより少し上に止めるとバランスがよく見えるますよ。

 

そして、以外に見落としがちなのがスリッパです。

 

服とのバランスを考えないでカジュアルなものを持っていくと足元だけ浮いてしまってせっかく選んだ服も台無しです。

 

子供の晴れ舞台である卒園式。
主役は子供ですが、
保護者にとっても特別な日になるのもです。

服装マナーをしっかりクリアにして
卒園式に華を添えましょう。

ステキな式典になるといいですね^^

スポンサードリンク


ブログランキングに参加しています♪
応援よろしくお願いします!
あなたの応援で今日もがんばれます^^


人気ブログランキング

 

 

コメントを残す