スポンサードリンク

肩こりでめまいが…受診するなら何科?


肩こりはいつものことだからと思っていると、
最近ではめまいまで起こしてしまうという
不安な毎日を過ごされていませんか?

病院に行きたいけど、
何科を受診すればいいのだろう、と悩んでいませんか?

今回は、肩こりとめまいの症状によって
何科を受診すればよいのかをアドバイスしていくので参考にしてくださいね。

スポンサードリンク


肩こりでめまいがする場合は何科を受診したらいいの?

それでは早速、肩こりで何科を受診するべきなのか
症状別にチェックしていきましょう。

神経内科を受診したほうがいい場合

肩こりもあるけど、雲の上を歩いているようなフワフワした感じのめまいや、手足のしびれや震えなどもある場合は、神経内科を受診しましょう。

身体の隅々にまで情報を伝える末梢神経が、疲れて硬直した肩の筋肉を圧迫して、めまいやしびれなどを引きおこしている場合があります。

神経内科では、筋肉や末梢神経などに異常がないかを調べ、原因によっては薬物療法も視野に入れて治療が行なわれます。

整形外科を受診したほうがいい場合

整形外科では、筋肉や骨、関節などの肩こりの原因を診てもらうことが出来ます。

触診やレントゲン検査などで原因を調べ、マッサージ療法や薬物療法が行なわれます。

整形外科には「肩こり外来」のある病院もあるので受診しやすいでしょう。

めまいが酷い場合は、他の診療科を紹介してもらえるので、めまいよりも肩の凝りが気になるようであれば、整形外科に行かれることをお勧めします。

脳神経外科を受診したほうがいい場合

肩こりというより酷く肩が重いと感じたり、立っていられないほどのめまいや、吐き気、手足の感覚などがおかしかったりする場合は、すぐに脳神経外科を受診しましょう。

単なる肩こりでは済まされない、脳や脊髄などの病気が考えられます。

病気によっては命に係わる場合もあり、外科的処置や薬物療法などが行なわれます。

最後に

肩こりは首や肩、肩甲骨にかけての筋肉をほぐすことが一番の解消法ですが、ストレッチをしてもなかなか効果が現れない人も多いですよね。

めまいの症状まで現れると体に異常をきたしているのではないかと不安にもなってきます。

肩こりからくるめまいだからといって放置しておくのではなく、病院を受診して適切な処置を受けて、身体を楽にしてあげてくださいね。

スポンサードリンク


 

コメントを残す