スポンサードリンク

つわりと葉酸不足は関係ある?つわりを軽くする方法って?



妊娠すると多くの女性が悩まされるのがつわりですね。

全く平気だという人もいる一方で
ひどい人では、
水を飲んでも吐くような状態で、
点滴や入院が必要になってくるというケースもあります。

そんな中、
葉酸不足がつわりに影響しているという話を聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか?

「葉酸不足とつわりの関係って?」

「葉酸がつわり軽減に効果があるの?」

つわりに悩む女性には切実な悩みですよね?

少しでも妊娠生活を楽に過ごせるように、
つわりと葉酸の関係について徹底解説していきたいと思います。

スポンサードリンク



つわりと葉酸不足は関係ある?

まずは、つわりと葉酸不足の関係について
見ていきましょう。

つわりは、
妊娠中に分泌されるプロゲステロンという女性ホルモンが
原因であると考えられています。

プロゲステロンの働きで、

  • 眠気
  • だるさ
  • むくみ
  • 頭痛
  • 吐き気
  • イライラ

など、いわゆるつわりといわれる症状が現れるんですね。

さらに、不安や緊張など
精神的なことでもつわりの症状は左右されやすく、

家でじっとしていると気分が悪くなるけど
気晴らしに外出したら楽になったということも多くあります。

葉酸に含まれるビタミンB6には、
気持ちを落ち着かせたり、
リラックスさせる効果のあるセロトニンが含まれていることから

その効果でつわりが楽になるといわれているのです。

葉酸不足でどんな影響があるの?

つわりにも効果があるといわれるよう葉酸ですが妊娠中一番葉酸を必要とする時期は妊娠12週までの妊娠初期で、

この時期に必要な量の葉酸を摂取することで
胎児に障害が発生するリスクを軽減することができるといわれています。

葉酸不足により発症する可能性があるのは

  • 神経管閉鎖障害
  • 二分脊椎症
  • 無脳症

などがあり、具体的には
歩行障害、発達障害、自閉症などを発症する可能性もあります。

つわりを軽減する寝方を紹介!

「つわりで体調がよくないときは
   無理をせず休みましょう」

そういわれますが、中には

「つわりがひどくて
     寝ることもできない」

という人も多いんですよね。

そこで、つわりを軽減する寝方を紹介していきたいと思います。

1.枕を高めにする

つわりで嘔吐した後は胃の中が空っぽになってしまいますが、
そうすると胃酸が出やすくなり、逆流しやすくなってしまいます。

枕を高くすることで胃酸の逆流を抑えることができます。

2.寝る前に温かい飲み物を飲む

温かい飲み物を飲むことで血行が良くなり眠りやすくなります。

冷たい飲み物の方がすっきりしそうですが、
逆につわりの症状を悪化させてしまうこともあります。

3.音楽や照明でリラックスする

つわりの症状は精神的なことで左右されやすい問ことはおはなししましたが

好きな音楽や部屋の照明を落ち着かせることでリラックスできます。

好きなことでリラックスするのはいいですが、スマホゲームなどは神経が冴えてしまい逆効果になるので気を付けましょう。

まとめ

つわりと葉酸不足の関係について
おはなししました。

いかがでしたか?

葉酸は赤ちゃんのためだけではなく、
つわりにも効果が期待できます。

つわり中は食事で必要な栄養を補うのは難しいので
葉酸サプリも取り入れて必要量を賄いましょう。

参考にして下さいね^^

スポンサードリンク



コメントを残す