スポンサードリンク

体外受精で子供の産み分けは可能なの?

ca04a31470f09905126307f610ce3cea_s

男の子でも女の子でも、
元気に産まれてきてくれたらどっちでも嬉しいけど
やっぱり産み分けは気になる人が多いと思います。

私もその中の一人です。

様々な産み分け方法がありますが
体外受精で産み分けができるというのをご存知でしょうか?

今回は子供の産み分けをしたい
と思っているあなたのために

体外受精での産み分けについて
紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク



子供の産み分けが体外受精で可能?

昔から色々な産み分け方法がありますよね。

例えばお肉をたくさん食べれば
女の子ができるとか
野菜を食べれば男の子ができるという
食べ物による産み分けや、

排卵日を調べて調節する産み分けだったり

根拠があるのかないのか
それともただの迷信なのか、
私も色々な方法を
半信半疑になりながら試してみたりしました。

そういう人は結構多いんじゃないかなーと思います。

ところが冒頭でも紹介したように
体外受精で子供の産み分けができるんですね。

しかも他の産み分け方法と比べて
成功率がかなり高いみたいです。

その正確さはビックリする事に
90パーセントとかなりの高確率になっているそうです。

そんなに高確率なら是非試したい
と思うかもしれませんが、
もちろんデメリットもあります。

体外受精は産み分けに成功しやすくても
妊娠自体がしにくくなっているようです。

20%~25%と
パーセンテージから見てもかなり低いです。

これだけ妊娠しにくいとなれば
病院に頻繁に行かないといけなくなり
妊娠するまでの間、
体外受精をし続けることになるので
費用がかなりかかってしまいます。

産み分けには
たくさんの精子が必要なので
夫婦生活を規制されたり
食事を規制されたりと何かと大変です。

さらに産み分けのための体外受精は
費用も高く、倫理的な問題もあり

知名度が低いことに加え、
そういう理由から一般的にも
この産み分け方法は普及していないようです。

どうしても産み分けをしたい人や、
どうしても産み分けをしなければいけない人、
人によって色々と事情はありますが、
そういう人達の手段としてきっと必要だろうなと思います。

高齢出産や少子化が進んでいるこの世の中なので、
男の子がいい
女の子がいい
こういう風に育てたいなど、
子供一人にかける理想や想いは
どんどん膨らんでいるでしょう。

その分子供一人にかけるお金も膨らんでいるわけで、
莫大なお金を出してでも産み分けをしたいと言う人は
これから増えて行くかもしれません。

昔から産み分けに関して色々と言われていますが、
時代によって産み分け方法もどんどんと変化しているんですね。

スポンサードリンク



 

コメントを残す