スポンサードリンク

出産祝いの金額!親からの相場は?甥・姪・いとこの場合は?

 

娘や息子に待望の孫が生まれた、となると感動ひとしおですよね。

出産祝いを持って、
早速孫に会いに行こうと思われる親御さん。

親から渡すべき出産祝いの
相場はどれくらいなのか迷っていませんか?

これから、色々お金はかかるけれど
お祝いとしていくら包もうか迷っている親は多いかと思います。

今回は、出産祝いとして親が準備する金額の相場についてお話します。

また甥っ子、姪っ子、いとこが誕生した場合の
出産祝いの相場についても紹介しているので参考にしてくださいね。

スポンサードリンク


出産祝いの金額相場!親からの場合は?

娘や息子に出産祝いを渡す場合は、
10,000~100,000円以上が相場となっています。

かなり幅がありますよね。

ただ親の皆様に金銭的な余裕があるのであれば、
100,000円を包むことも多いです。

もしくは、お祝いとしては10,000円程度に留めておき、出産前後は様々な出費がかさむため、その中でお金を出してあげるという場合も多いです。

  • ベビーベッド
  • ベビーカー
  • ベビー服
  • お宮参りの祝い着

など出費のタイミングはたくさんあります。

実息子、実娘であれば
どのような方法でお祝いを渡せば良いか
直接聞いてみても良いでしょう。

お金をいただけるのは
どんな形でもありがたいのものなので
親の皆様が決定しても問題ありません。

出産祝いの金額相場!甥・姪の場合は?

では甥っ子、姪っ子に子供が生まれた場合は、どうでしょうか。

あなたが20代であれば、5,000円程度をお祝いとして準備しましょう。

もし、あなたが結婚をして家庭を持っている、または社会人として落ち着いてくる30代であれば、
10,000~30,000円程を出産祝いとして準備してください。

甥っ子、姪っ子は今後たくさん会う機会があるでしょう。

ご自身にお子さんがいない場合は
可愛い息子、娘が出来たような気持ちになりますよね。

そんな嬉しい気持ちをお祝いにしてプレゼントしてください。

出産祝いの金額相場いとこの場合は?

それではいとこの場合はどうでしょうか。

少し遠い存在にはなりますが、
普段定期的に会うなど付き合いがあるようであれば、
3,000~5,000円前後の金額で十分でしょう。

また、普段の付き合いがなく年賀状の交換程度、
ということであればお祝いは準備しなくても全く問題ありません。

いとこともなると
なかなか会う機会もない、という方も多いかと思いますので、
親族とはいえ気にする必要はないでしょう。

またひ孫が生まれた場合の相場は
3,000~10,000円が相場となっています。

金額に幅がありますが、
結婚祝いと違って、出産祝いは
20,000円という割り切れる数字でも問題ないとされています。

ただし、4や9は、縁起が悪いという考えから、出産祝いでも好ましくないと考えられています。

親族4人で出産祝いを集め、40,000円になった場合は、30,000円を現金として渡し、10,000円で品物を準備するなど工夫してください。

家族が増えることほど嬉しいことはありません。

ぜひ嬉しさをお祝いとして準備して、新しくパパ、ママになった2人に会いに行きましょう。

スポンサードリンク


 

コメントを残す