スポンサードリンク

妊娠中に必要な葉酸!葉酸の飴でも効果はある?

妊娠中にマタニティショップをのぞいたことがある人なら、

葉酸の飴というのを
見かけたことがあるのではないでしょうか?

「妊娠中に必要な葉酸を
本当に飴で補えるの?」

と疑問に思う人もいかもしれませんね。

そこで今回は、
葉酸飴の効果やサプリとの違いについてまとめてみました。

妊娠中の葉酸摂取について気になっているのであれば
しっかりチェックしておきましょう。

スポンサードリンク



葉酸の飴はつわり時期のお助けアイテム

妊娠初期は赤ちゃんの成長のためにも
一番葉酸を多く必要とする時期ですが

一番つわりが辛く、
思うように栄養が摂れない
という人が多いのもこの時期です。

食事で葉酸をとるのが難しいときに
サプリを飲むわけですが

この時期は臭いにも敏感になるので
普段は全く気にならないような
サプリの臭いすら受け付けないという事もあります。

そんな時に活躍するのが葉酸飴です。

葉酸飴には
レモン味やグレープフルーツ味など
さっぱりした味のものが多いので
つわり中の妊婦さんでも比較的食べやすいのが特徴です。

食事もダメ、サプリもダメ
でもさっぱりした飴ならなめられる。

そんな妊婦さんにおすすめなんです。

 

でも、気になるのは
「飴でも葉酸の効果はあるの?」

という事ではないでしょうか?

それでは葉酸飴の効果について見ていきましょう。

妊娠中の葉酸摂取は飴でも効果はあるの?

つわりが辛い妊娠中に
飴で葉酸を摂取できるなら、
こんなありがたいことはないですよね?

ただ、妊娠中の葉酸摂取を
葉酸飴だけで補おうという考えはちょっと危険です。

まず、葉酸サプリと違い葉酸飴は
葉酸の吸収率がよくありません。

必要量をしっかり摂取するのであれば
食事やサプリで摂取するべきなんです。

つわりが辛い時期に飴で乗り切る
という人は多いかと思いますので、
つわり対策としては効果的ですが

葉酸飴は
葉酸の過剰摂取にならないように
「一日2個まで」など、
摂取量が制限されているものが多いので注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

葉酸飴はつわり対策としては効果的で

「何か口にいれてないと気持ち悪い」

「食べ物を飲み込むのが辛い」

というときに活躍しますが、
一日の摂取量に制限がある場合があるので、
気をつけて摂取しましょう。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク



コメントを残す