スポンサードリンク

食べつわりにおすすめの飴は何味?

妊娠すると
多くの人が最初にぶつかる壁がつわりです。

漫画やテレビドラマなどでもで

「うっ…!もしかして…」

というシーンもよくあって
妊娠=つわり
というイメージは誰にでもあるんじゃないしょうか。

  • 吐き気がすごくて食べられない吐きつわり
  • お腹がすくと気持ち悪くなってしまう食べつわり
  • 我慢できない強い眠気が襲ってくる眠りつわり
  • よだれがダラダラ出てくるよだれつわり
  • 下痢になってしまう下痢つわり

などつわりにもいろいろ種類がありますが、
今回は食べつわりのおはなしです。

食べつわりの場合は
飴で乗り切る人は多いと思いますが

食べつわりにおすすめの飴の味について
紹介していきますね。

スポンサードリンク



食べつわりにおすすめの飴は何味?

食べつわりは
吐きつわりに比べお腹が空かなければ気持ち悪くならないですが
お腹を空かせないために
色々と食べ過ぎてしまい太ってしまう人も少なくありません。

食べ過ぎを抑えるために
飴を持ち歩いてお腹が空いたら食べると言う人もいるでしょう。

中でもレモン味梅味の飴はおすすめで、
妊娠すると酸っぱいものを無性に食べたくなるので食べやすいです。

あとおすすめなのは生姜飴です。

生姜には辛い吐き気や嘔吐の症状を和らげてくれる
シンゲロールという成分が含まれています。

空腹にもならず吐き気も抑えてくれてまさに一石二鳥の飴ですね。

葉酸飴で葉酸の必要量を摂取できる?

妊婦さん用の葉酸入りの飴をご存知でしょうか?

食べつわりの人にとっては便利な葉酸飴ですが、
妊娠中に必要な葉酸を飴で賄おうというのは
よくありません。

妊娠中は虫歯になりやすいですし
血糖値が上昇して妊娠糖尿病になってしまっては困ります。

 

今は糖質ゼロの飴などもありますが、
飴は空腹しのぎにして
出来るだけ朝昼晩は
しっかりと栄養バランスのとれたメニューにしたほうが良いでしょう。

妊娠中は酵素ドリンクもおすすめ

栄養のバランスを考えるのであれば
酵素ドリンクもおすすめです。

酵素ドリンクといえばダイエットというイメージですが
妊娠中の栄養補給としても最適なんですよ。
苦しくて終わりが見えないように思うつわりですが、
いつか必ず終わりが来ます。

そして苦しみを耐えた先に
赤ちゃんとの幸せな日々が待っています♪

それを楽しみに、
苦しい吐き気が少しでもましになるように
色々と試行錯誤してつわりを乗り切っていきましょう。

スポンサードリンク



 

コメントを残す