スポンサードリンク

水疱瘡は予防接種をしていてもうつる?

a72e6a686835f05ae3bbf15658425ebd_s

赤ちゃんは
生まれた2ヶ月後から予防接種を受け始めます。

水疱瘡の予防接種も例外ではありません。

では、
水疱瘡の予防接種をすればうつることはないのでしょうか。

今回はそんな心配事を解決していきたいと思います。

スポンサードリンク



水疱瘡は予防接種していてもうつるの?

水疱瘡はワクチン接種を行わない赤ちゃんがうつると、
100万人に20人が亡くなると言われています。

水疱瘡にかかっても重症化することは少ないと言われていますが、
水疱瘡が原因で合併症になり、亡くなることがあるのです。

通常であれば、
生後4ヶ月以下の赤ちゃんは、ママから免疫をもらっているため、
水疱瘡にかかったとしても重症化することが少ないと言われています。

しかし、
ママに水疱瘡の免疫がない場合は、
赤ちゃんは重症化し易いのです。

水疱瘡のワクチンは、1歳の誕生日以降に摂取可能です。

そのため、
ママの免疫がだんだん消えてゆく生後6ヶ月以降から1歳の間は、水疱瘡に気をつけなくてはいけません。

では、水疱瘡の予防接種を受けた場合
生涯うつることはないのかというと、
答えは「いいえ」です。

水疱瘡のワクチンの有効期間は5~10年と言われています。

そのため水疱瘡の予防接種は2回行うことが推奨されており、3歳になるまでに2回目の摂取をすることが決まっており
抗体をより確実なものにするのです。

水疱瘡で気を付けるべきことは?

次に水疱瘡にかかった時に気をつけることをお話しますね。

水疱瘡は10日前後の潜伏期間があり、その後発症します。

発熱や痒みが発生しますが、
1週間ほどの我慢です。

症状が治まると、水疱がかさぶたになります。

この状態になればお風呂に入っても問題ないでしょう。

もし、かさぶたになる前にお風呂に入ってしまうとどうなるのでしょうか?

水疱瘡のウイルスは感染力が強く、
お風呂に入るとお湯を通じて、家庭内感染の可能性が出てくるのです。

水疱がある場合、お風呂に入ることで血流が良くなるため、痒みがより増します。

かいてしまうと、水疱瘡が完治した後も、水疱の後が残ることになるため、水疱瘡期間のお風呂は避けましょう。

赤ちゃんや小さいお子さんは、かゆみを制御することは難しいため、パパやママが注意してあげてくださいね。

予防接種をしても水疱瘡にうつってしまった時は、
パパやママが十分なケアを行い、他の家族にうつらないように注意してくださいね。

水疱瘡になったら兄弟にうつる可能性は?

予防接種を受けていても
水疱瘡にかかることはあるというのはすでにおはなししましたね。

子供が水疱瘡にかかった場合は幼稚園、学校などは出席停止になりますが、
兄弟がいる場合は、どうなるのでしょうか?
残念ながら、
家族の誰かが水疱瘡に感染すると
兄弟に感染する可能性は極めて高いといえます。

なぜなら、
水疱瘡のウイルスは感染力が他のウイルスに比べて大変高く、
今まで水疱瘡にかかった事がない兄弟に感染しやすいのです。

例えば、
くしゃみや咳などの飛沫感染。

そしてウイルスが付いたままで身体に接触する接触感染。

最後に空気中のウイルスを吸い込んで感染する空気感染があります。

感染経路を見るだけでも、
家族間の感染がより高い確率になることが明らかです。

水疱瘡は何日で感染するの?

例えば、
お兄さんが先に水疱瘡に感染した場合、
何日くらいで下のお子さんに症状がでるのでしょうか。

一般的に潜伏期間も含め、
最短2~3週間で下のお子さんが発症することが多いです。

そして、水疱瘡の症状は下のお子さんの方が、重くなる傾向がありますので、ご注意ください。

もし家族間や学校で水疱瘡を発症した子供と接触した場合、
通常72時間以内に予防接種を受ければ、水疱瘡の発症を抑えることができます。

万が一、予防接種を受けても水疱瘡になってしまった、という場合でも軽い症状で治まることが多いです。

水疱瘡で出席停止になったら兄弟も休ませたほうがいい?

兄弟間でどちらか一方でも水疱瘡にかかった場合、
水疱瘡にかかった子供は出席停止になります。

水疱瘡は感染力が強く、
兄弟であれば感染しまう可能性も高いので
幼稚園や学校は休ませた方がいいような気もしますよね。

ただ、水疱瘡は
発症するまでに1ヶ月弱、
そして発症後1週間の出席停止となると
合計1ヶ月もの間、家にいることになり、元気な子供にとってはつらい状態です。

また、必ずしも兄弟ともに水疱瘡になるとも決まっていないため
本人が発症していない場合は基本的に休ませる必要はありません。
心配な場合は、通園、通学している学校などに相談しましょう。

兄弟間で感染が確認できず、ホッとしていると
また学校で別の子が水疱瘡になり、感染するという可能性もあります。

潜伏期間が過ぎた場合、
水疱瘡に感染している可能性は低いものの
感染経路はたくさんあることを認識して
子供の体調に少しでも異変を感じた場合は、
医療機関を受診してくださいね。

スポンサードリンク



 

 

コメントを残す