スポンサードリンク

花粉症の予防・対策にヨーグルト!効果的な食べ方は?

2017y05m26d_123108379

花粉症の人にとってつらい季節がやってきました。

せっかくなら本格的に症状が出る前に予防したい!

もしくは
少しでも症状を和らげる対策が知りたい!

ということで、今回は
最近話題の花粉症とヨーグルトの関係性や
効果的な食べ方をご紹介したいと思います。


スポンサードリンク



花粉症予防にヨーグルトが効くって本当?

雑誌などで花粉症にヨーグルトが効く
という記事を見たことがあるかもしれません。

そもそもなぜヨーグルトなのでしょうか。

ヨーグルトの中に含まれる乳酸菌ビフィズス菌が、
外からのウイルスなどから体を守る
免疫作用のバランスを
保つ効果があると言われています。

そして
花粉症のアレルギー反応も抑制する
という研究が進んでいるのです。

つまり、
腸内の免疫バランスを整えることが
花粉症の予防・対策になるのです。
では、どのようなヨーグルトが
花粉症対策や予防につながるのでしょうか。

花粉症におすすめのヨーグルトは?

一般的にプレーンヨーグルトや砂糖入りのヨーグルトは
乳酸菌が少なくなってしまっています。

より効果を期待するなら

  • LGG乳酸菌
  • フェカリス菌
  • L-55乳酸菌

などを多く含むヨーグルトがおすすめです。

『ビフィズス菌BB536』
花粉症予防ℬに良いといわれています。

花粉症に効果のあるヨーグルトの食べ方

良いことずくめのヨーグルトですが、
ただ数日食べたからといって
効果がすぐに現れるわけではありません。

効果的な食べ方の大前提は
「継続的にヨーグルト食べる」ということです。
最近ある研究結果が発表されました。

それは
「ヨーグルトとミカンの皮を
同時に摂取すると、
花粉症の症状が和らぐ」

というものです。

ノビレチンというミカンの皮に含まれる成分と、
βラクトグロブリンという
ヨーグルトに含まれる成分との相乗効果で、
アレルギー反応を和らげるのです。

細かくすり潰したミカンの皮を
ヨーグルトに混ぜたりするとミカンの味も楽しめますよ♪

飲むヨーグルトに混ぜるのもおすすめです。

 

手軽に食べられるヨーグルトで
花粉症予防を始めてみませんか?

スポンサードリンク