スポンサードリンク

爪水虫の治し方!自分でできる簡単な方法は?

915c62e93bf852ab8361183eb17d9207_s

だんだん暑くなってくると
夏に向けてこれからサンダルを履く機会もどんどん増えていきますよね。

しかし、
中には爪水虫に悩まされている
という人もいるのではないでしょうか?

今回は、
この憎き爪水虫を簡単に治せる方法のご紹介です。

ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク



爪水虫になるメカニズム

水虫とは簡単に言うと
皮膚の角質にカビ菌が繁殖することです。

また、
他人に接触するだけで移ってしまう可能性がある
恐ろしい病気です。

始めは、足の裏周辺に
カビ菌が繁殖することが多く、
それを放置しておくことにより

爪の中にまでカビ菌が入り込み爪水虫になります。

 

爪水虫の原因は
カビ菌なので湿気の多い所で繁殖します。

ですから、
雨で濡れたままのスニーカーや
革靴・ブーツなどの通気性の悪い環境は
カビ菌の温床になってしまいます。

 

初めのうちは自覚症状もほとんどないため
知らないうちに病状が
どんどん悪化していくケースがほとんどです。

爪の色が黄色や黒に変色し、
ボロボロと崩れてきたら立派な爪水虫です。

放っておいても治ることはないので、そのうち家族にまで感染が拡がる可能性があります。

ですから、
爪水虫になったらすぐに対処することが重要です。

爪水虫の簡単な治し方って?

ここでは自宅で簡単に爪水虫を治す方法をご紹介します。

基本的に爪水虫は、通常の水虫と違い
市販薬で治すのが難しいと言われています。

なぜかというと
通常の水虫は皮膚にできるのに対して
爪水虫は爪の中にできるものだからです。

残念ながら飲み薬は副作用も強いので
市販薬はありませんが、
塗るタイプの薬で
クリアネイルショットという商品があります。

クリアネイルショットは

爪のケア商品で爪の成分と相性の良い油で
有効成分をコーティングすることによって
皮膚に全く負担をかけずに
カビ菌に浸透させることができます。

市販で爪水虫用の薬はありませんから
爪水虫を自分で治すのであれば
クリアネイルショットは欠かせないといえます。

その他にも
定期的な足湯(酢や茶・抗菌作用のあるアロマオイルなど)で足元を清潔に保ったり、
他の部位の水虫治療や
家族の水虫の感染を避けるすることで重要です。

ほかにもある!爪水虫の治療法を紹介!

皮膚科では受診すると
症状によって塗り薬/飲み薬/レーザー治療の3つのどれかを勧められます。

病院の先生と相談をして
自分に合った治療方法を選択してください。

一時の恥ずかしさはあるかもしれませんが、
治療さえできれば夏をもっと楽しめること間違いなしです。

皆さまにとってより良い治療方法を見つける参考にしてもらえれば幸いです。

最後に、
いずれの方法を行うにしても
足下の湿気を抑えることは必須です。

爪水虫に打ち勝って皆さんもぜひ
自信のある足元で夏を迎えましょう。

スポンサードリンク



2018年1月18日 コメントは受け付けていません。 爪水虫