スポンサードリンク

ピーナッツとチョコのうれしい効果をおしえます!

甘いチョコと、
カリカリのピーナッツの組み合わせはゴールデンコンビ。

色々な種類があり
手軽に購入できてうれしいですね。

ここでは
栄養価と効果について
ご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク



二つの栄養価は?

チョコにはポリフェノールが多く、
活性酸素を除去し若返りを促す
抗酸化作用があります。

テオブロミンには
集中力や思考力を高める効果や
自律神経の調整をする働きもあるので
リラックス効果が期待できます。

カルシウムや亜鉛などのミネラルも豊富で、
糖分は脳の栄養素となります。

ピーナッツは
ビタミンEとB群が豊富に含まれていて
脳や肌のアンチエイジング効果があります。

二つとも、食べ過ぎると
鼻血が出ると昔から言われている食品ですが
科学的根拠はありません。

期待できる効果は?

それぞれが栄養価も高く
栄養分を豊富に含んでいますが、

合わさることによって
さらなる効果が期待できるのです。

チョコだけを食べるよりも、
ピーナッツチョコとして
一緒に食べた方が

より効果を発揮します。

ピーナツは腹もちが良いため
チョコレートと合わせると
適度な満腹感と満足感が得られ
食べ過ぎ防止効果も得られます。

おすすめのピーナッツチョコレート3選

ここで、
オススメのピーナッツチョコを
ご紹介しますね。

1.森永製菓 チョコボール(ピーナッツ)

ピーナッツチョコと言えばこれ!
という人も多いのではないでしょうか

香ばしいピーナッツを
サクサクのクリスプ層で包み、
チョコレートをコーティングしたチョコ―ボール。

1967年に誕生し、
キャラクターのキョロちゃんは
長年愛されています。

懐かしくて
つい買っちゃいそうですね。

2.不二家 ハートチョコレート

香ばしいピーナッツが
ぎっしり詰まった
大きなハート型のミルクチョコレートです。

1枚入りのパッケージには
メッセージを書き込める欄付きで、
バレンタインの義理チョコや
日常のちょっとしたコミュニケーションにも使えます。

3.M&M’s ピーナッツ

1941年にアメリカ軍兵士向けに
ミルクチョコレートが売り出されたのが初め。

それから世界中で愛されている
m&m’sチョコレート。

実は
1982年には宇宙にも行ったすごいチョコレートです。

ピーナッツは1954年に発売され、
まるごとのピーナッツを
カラフルなシュガーキャンディーで
コーティングしたものが発売されました。

日本では1987年に発売され、
根強い人気を保っています。

まとめ

いかがでしたか。

チョコレート食べるのであれば
栄養価の高い
ピーナッツチョコレートがおすすめです。

ただし、食べ過ぎは禁物。
適量をおいしく、楽しく食べてくださいね。

スポンサードリンク



 

2018年1月21日 コメントは受け付けていません。 病気・健康