スポンサードリンク

妊婦が葉酸を取らないと胎児が病気になるの?

ダウンロード (1)

待望の赤ちゃんを授かり、
今まであまり気にしていなかった人も
体のことが気になりはじめますよね。

そして、
ふと妊婦さんが表紙の雑誌を手にとってみたりすると

「葉酸をとってますか?」

「葉酸が不足すると赤ちゃんが病気になるかも…」

そんな言葉にドキっとしたりします。

妊婦が葉酸を取らないことで
胎児が病気になることってあるのでしょうか?

スポンサードリンク



妊婦が葉酸を取らないと胎児が病気になるの?

2016y04m21d_115220151

葉酸を取っていなくても
「元気な赤ちゃんが産まれた」
という人もたくさんいるので、
葉酸不足=胎児の病気とは一概に言えませんが、

葉酸は、脳の栄養とも言われていて
脳や脊髄の先天性異常を予防してくれるとても大切な栄養素です。

妊娠初期は特に胎児の脳が作られる大切な時期なので
できれば葉酸をしっかり摂取しておきたいですよね。

妊婦じゃないけど葉酸は必要?それとも意味がない?

葉酸は、
妊娠初期にしっかりと摂取すると良い
といいますが、妊婦じゃなくても
摂取が必要な場合があります。

特に妊娠を考えている人は
積極的に摂取することで、
妊娠しやすくなったり
流産の可能性を下げてくれます。

また、妊娠を考えていなくても、
貧血対策としても葉酸は効果的です。

妊娠中期の妊婦いつまで葉酸はとるべき?

2016y01m28d_094325820

妊娠初期に葉酸が必要だということは
お分かりいただけたと思いますが

では妊娠中期以降は葉酸は必要ないのでしょうか?

いつまで葉酸はとるべきなんでしょう?

体に良いものなので、
妊娠初期、中期、後期、出産後と
摂取を続けるのはいいのですが

過剰摂取には気を付けましょう。

 

妊婦の葉酸接種にゴーヤがいいって本当?

2015y09m21d_030709540

妊婦になると今まで以上に
体に取り入れるものが気になってきますよね。

葉酸がいいと聞いて、
サプリメントを摂る人もいれば
葉酸を多く含んだ食べ物を調べる人もいたり、
一生懸命おなかの赤ちゃんのために試行錯誤するんですよね♪

葉酸は、ほうれん草や春菊にも
多く含まれることで知られていますが
実はゴーヤもおすすめなんです。

ゴーヤの苦みが
意外と妊婦さんには食べやすく
そして葉酸も多く含まれてるんですね。

便秘に悩まされることが多い妊婦は、
繊維の多いゴーヤはもってこい♪

さらには、カルシウムも多く含んでいます。

ただ、
夏野菜には体を冷やす効果があるので
食べすぎには注意しましょう!

妊婦は葉酸とマルチビタミンの過剰摂取に注意!

2016y01m04d_061339439

妊娠初期は、
つわりで思うように食事がとれず、
それでも赤ちゃんのことを考えてサプリメントを摂る人も多いですよね。

妊婦がとっていることの多い
葉酸サプリメントと、
マルチビタミンサプリメントを
合わせて摂取すると、
葉酸の過剰摂取になるので注意しましょう。

葉酸は水溶性のビタミンの1種なので
基本的には多く摂取しても排出されるという特徴がありますが、それでも、妊娠時期によっては過剰摂取が胎児に悪影響を及ぼすともいわれていますので注意しましょう!

スポンサードリンク



 

コメントを残す