スポンサードリンク

子育て中のママがネイルを再開するのはいつから?

d9e8850528f9ef7cc2ab946b8ba5a329_s

後のネイルっていつから再開できるの?
子育てママにオススメのネイルデザインや
注意するポイントもまとめました。

スポンサードリンク



子育てママのネイルはいつからOK?

出産前後は、
産院でネイルNGのところもあったりして
ネイルを控えていたというママも多いでしょう。

出産を終えて退院すると、
いつからネイルを再開してもいいのか
気になるところですね。

産後すぐでも、
ネイルをすること自体に問題はありません。

ただ、赤ちゃんのお世話があるので、
ネイルをする時間が取れなかったり
気持ち的な余裕がないために、

産後すぐにネイルを再開するというママは
少ないのではないでしょうか。

赤ちゃんとの生活にも慣れ、
2~3時間は人に預けても大丈夫になる
生後半年~1年くらいから
ネイルを再開する人が多いようです。

子育て中はジェルネイルがオススメ

子育て中にするネイルは、
マニュキュアよりもジェルネイルがオススメです。

ジェルネイルであれば、
マニュキュアのように家事や育児で
はがれる心配が少ないので安心です。

マニュキュアに比べて長持ちなので、
手直しの手間も減り、忙しいママにぴったりです。

ネイルにはこんなメリットがある!

子育て中のネイルは賛否ありますが、
メリットもあります。

爪の先が丸くなるので赤ちゃんをキズつけない

ジェルネイルは爪に厚みが出るので、
地爪よりも爪の先に鋭さがありません。

うっかり赤ちゃんを傷つける心配がないんですね。

子育てのモチベーションが上がる

出産後は子育てに追われる毎日で、
なかなかおしゃれをできない期間が続きますが

常に目に留まる爪を
おしゃれにしていることで、
気分もよくなり
子育てもモチベーションもアップします。

子育て中にオススメのネイル5選

それでは、
子育てママにオススメのネイルを見ていきましょう。

さわやかなレモンネイル

ポイントにラメ♪シンプルネイル


フレンチ風グラデーションネイル

自分でできる♪ボーダーネイル

べっこうネイル

子育て中にネイルをするときの注意点

子育て中のネイルがOKとは言っても
ママのネイルには気をつけるべきポイントがあります。

爪の長さは短く

ママのネイルは
子育てがしやすいように、
短くしておきましょう。

ネイルをすることで、
赤ちゃんのお世話がやりにくくなっては本末転倒です。

ストーンは控える

ストーンなどのデコパーツは、
ふとした瞬間に
引っかかって取れてしまったり、
赤ちゃんを傷つけることがあるので控えましょう。

つけ爪というのもあり!

「普段はネイルをしないんだけど、
結婚式のお呼ばれやイベントの時だけネイルがしたい」

というのであれば、
つけ爪を使うのもアリです。

グルーで接着するタイプや、
両面テープでつけるタイプなどがあります。

どちらも、
簡単に取り外しができるので便利ですよ。

子育て中のネイルはママのタイミングで!

産後はいつからネイルをしてもよいのかというのは
とくにきまりがあるわけではありません。

ネイルをおこなう時間があれば
ママのタイミングで再開しましょう。

スポンサードリンク



コメントを残す