スポンサードリンク

犬がバリカン負けした時の対処法~人間用の消毒でもOK?~



犬がバリカン負けしてしまったとき、
自宅でケアする方法って?
人間用の消毒を使ってもいいの?

スポンサードリンク



犬がバリカン負けした時は人間用の消毒でも大丈夫?

人間よりも肌がデリケートな犬は
少しの刺激でも
皮膚トラブルを起こしてしまうことがあります。

トリミングのときに
バリカン負けして皮膚が赤くなってしまった
なんてこともあるかと思いますが、

犬がバリカン負けをしたときに、
何とか自宅にあるもので
ケアできないかと思いますよね?

犬がバリカン負けしてしまった時は
人間用の消毒を使ってもいいのでしょうか?

だいたいどこの家でも常備している
人間用の消毒薬、マキロンオキシドール
犬のバリカン負けに使用してもいいのでしょうか?

実際のところ、
人間用の消毒薬は
犬には少し刺激が強すぎるんですね。

皮膚の弱い犬であればなおの事
あまりおすすめはできません。

もし応急処置的に使うのであれば、
4~5倍程度に薄めて使うようにしましょう。

犬がバリカン負けした時はイソジンがいいって本当?

実は家庭にあるものでもう一つ
バリカン負けにおすすめのケアがあるんです。

それが「イソジン」なんです。
あのうがい薬のイソジンです。

イソジンを
4~5倍に薄めて拭いてあげてください。

バリカン負けのほかにも
多少の傷であれば
イソジンで代用できますので試してみてください。

ノルバサンシャンプーがバリカン負け予防になる?

バリカン負けをする子は、
もともと皮膚が弱いということが多いですよね。

 

普段から
殺菌、保湿効果もあるノルバサンシャンプー
お手入れしてあげることで、
皮膚トラブルが改善してくることもあります。

 

我が家のワンコも
バリカン負けで動物病院を受診した時に

ノルバサンシャンプーをすすめられたのをきっかけに
愛用していますが、

動物病院で買うとちょっと高いんですよね~汗

購入するなら通販がおすすめです。

はじめて使うなら小さい200mlボトルを使ってみるのもいいですが
使い続けるなら断然大きいサイズの1ガロンがおすすめです。

 

それでは実際どれくらいお得なのかを計算してみましょう。

ノルバサンシャンプー1ガロンの
最安値ショップでの値段は14923円

そして200mlの値段は1780円

これを1mlの値段にしてみると

1ガロンは3.9円
200mlは8.9円

単純に200mlのボトルで
1ガロン、3780ml分を購入しようと思ったら

33642円かかることになります!
なんと1ガロン14923円で買った時の
2倍以上の値段がかかってるんですね。

(さらに200mlボトルは送料がかかります。)

だんぜん1ガロンがお得という結果になりました。

市販されているシャンプーと比べると
ちょっと高価な気もしますが

病院で高い治療費を払わなくても
シャンプーだけで
皮膚疾患が改善すると思えば
むしろ安上がりかな~と思います。

愛犬の皮膚トラブルに悩んでいるならまず
シャンプーを変えてみるのも手ですよ♪

1ガロンを使うときは
100円ショップのポンプ式のシャンプー容器に移して使うと便利ですよ^^

スポンサードリンク



 

コメントを残す