スポンサードリンク

新生児から使えるチャイルドシート9選!首が曲がるときの対処法とは?

a1f58a492afa1d47af0cb15b7e0f221c_s

新生児をチャイルドシートに乗せたときに、首がぐらついていたという経験はありませんか?
まだ首が据わらない赤ちゃんへの負担が心配ですよね。

そこで今回は、チャイルドシートで赤ちゃんの首が曲がるときの対処法を紹介します。
新生児から使えるオススメのチャイルドシートについてもまとめたので、合わせてご覧ください。

スポンサードリンク



チャイルドシートで新生児の首が曲がるときの対処法

f71479baa27214c2d6bf6cb1d77810bc_s

備え付けのクッションを付けていても寝ている時に首が曲ってきてしまうことがあります。

そんなときは一度設置の再確認をしましょう。

チャイルドシートがしっかり設置されいるか確認

メーカーや製品によって確認方法は違いますが、目安があります。

設置したチャイルドシートを手で動かし、3cm以内にその動きが収まっているようにしましょう。

これ以上の動きがあるようであれば一度取り外し、再設置します。

チャイルドシートの乗せ方

新生児は、できるかぎり寝た状態で設置しましょう。

後部座席に設置し、後ろ向きに設置します。

:身近な物で固定してあげる

設置の確認もしっかりしたけど、やっぱり首が曲がって辛そうという場合はタオルを使いましょう。

丸めて曲がってしまう方に置いてあげるといいです。

新生児から使えるチャイルドシート9選!

新生児からでも使えるチャイルドシートはたくさんあります。

ご家庭の生活スタイルに合わせたチャイルドシートを選びましょう。

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート1:クルムーヴ スマート エッグショックJJ

コンビ史上最小サイズで、コンパクトカーでも十分なゆとりをもつチャイルドシートです。

「卵すら傷つけない」というコンセプトのエッグショックは赤ちゃんとママ達を安心させてくれます。

ほんのわずかな揺れや衝撃からも赤ちゃんを守ってくる優れものです。

背中部分のクッションを従来の商品より広くし、頭の部分を厚くしています。

また、赤ちゃんに嬉しい吸収性が抜群のタオルがついているので汗を素早く取ってくれるのです。

シートをまるまる外して洗のは大変ですが、タオルは簡単に取り外して洗濯することができます。

チャイルドシートでは珍しい、日よけの「スリープシェル」がついているのも特徴です。

光と音を遮ってくれるので、赤ちゃんの眠りを妨げることもありません。

そして、ママ達に嬉しいのが成長に合わせて長く使えることです。

成長段階に合わせてシートの向きをかえたり、背面部分を伸ばして使うことができます。

・対象月齢:0ヶ月~48ヶ月

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート2:EX COMBI コンビ グッドキャリー

車の中で寝てしまった赤ちゃんを起こすことなく、そのまま移動できるチャイルドシートです。

1台でチャイルドシート、ベビーキャリー、チエアの3役をこなしてくれます。

車のシートに取り付けるときの最適な角度がわかりますので取り付けが不安な方も安心です。

・対象月齢:0歳~24ヶ月

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート3:Apricaアップリカ フラディア 楽ーとプレミアム

赤ちゃんのからだをまっすぐに支えてくれるベッド型のチャイルドシートです。

シートの回転、リクライニングが1か所で簡単に操作することが可能になっています。

レバーは色分けされているので間違えることもありません。

駐車場などの狭い場所でもの赤ちゃんの乗せ降ろしもシート回転でらくになります。

また、赤ちゃんを日差しから守る「フレックスシェード」付きです。

シェードは角度の調整が可能なので長く使えることができます。

・対象月齢:0ヶ月~48ヶ月

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート4:Cybex サイベックス cbxシービーエックス 新生児チャイルドシート Shimaシマ

ドイツの育児用品ブランドのチャイルドシートです。

チャイルドシートがそのまま専用のベビーカーへドッキングし、キャリーとして使うことができます。

なので、赤ちゃんが寝ていても起こすことなく、そのまま移動するが可能です。

赤ちゃんの頭部分には厚みのあるヘッドクッション「サポートトインレイ」がついています。

そして、ママ達に嬉しいのが総重量3.6kgと軽いことでしょう。

軽いので持ち運ぶ際の負担が少ないのが魅力的です。

・対象月齢:0歳~18ヶ月

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート5:タカタ 04ビーンズ

必要な機能をシンプルにまとめているチャイルドシートです。

シートには「ファイバーモールドクッション」が搭載しています。

これは、ベビー用布団に使われている素材です。

きっと赤ちゃんはお家で眠っているような心地よさを感じるでしょう。

取り付け方をかえることで、新生児から長く使うことができます。

そして、非常に軽くコンパクトな設計なのでコンパクトカーでも取り付けが簡単です。

・対象月齢:0ヶ月~48ヶ月

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート6:エールベベ クルット

一番の特徴は、360度回転可能ができることです。

ロックを解除するだけで、簡単にターン操作が可能なので赤ちゃんの乗せ降りがらくにできます。

赤ちゃんをしっかりと包んでくれる「ふっくらヘッドサポート」は頭をしっかり支えてくれるでしょう。

ワンランク上の快適性があり、まるでママが両手で包み込んでくれるようなクッションです。

「すやすやサンシェード」が搭載しており、車内に差し込む日差しを避けれくれます。

UVカットは99%です。

通気性の良いメッシュ生地になっているので快適な睡眠ができます。

・対象月齢:0歳~48ヶ月

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート7:Bambino バンビーノ 日本育児 チャイルドシート

新生児から子どもの成長に合わせて長く使うことができるチャイルドシートです。

数々の衝突テストを行い、安全性を高めました。

厚みのあるインナーパッドがついているので、赤ちゃんを安心して乗せることができます。

リクライニングレバーは大きくて見やすく、3段階で動かすことが可能です。

・対象月齢:0歳~48ヶ月

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート8:Joie ジョイー STEADIステデイ

イギリス生まれのチャイルドシートのJoieは、ポップなデザインなのが特徴です。

新生児のクッション性に優れたソフトパックが付いています。

ヘッドレスと肩ベルトが6段階に調節することが可能です。

なので、成長に合わせて長く使うことができます。

シーとは取り外しが可能なので洗うことができ、常に清潔を保てるでしょう。

・対象月齢:0歳~48ヶ月

新生児から使えるおすすめのチャイルドシート9:レカロ スタート ゼロセブン

ゼロセブンは新生児から7歳位まで長く使うことのできるチャイルドシートです。

頭部はレカロ独自設計の大型サイドプロテクションを採用し、サイドからの衝撃から守ります。

・対象月齢:0歳~84ヶ月

月齢に合わせたチャイルドシートで安全に!

チャイルドシートは赤ちゃんを衝撃から守るためのものです。

単純に安いものを選ぶのではなく、安全性や機能面を重視しましょう。

さらに、ママ達が扱いやすいチャイルドシートがおすすめです。

パパとママで相談し、赤ちゃんに合ったものを選んでくださいね。

スポンサードリンク



コメントを残す