スポンサードリンク

【在宅で取得!】女性に人気の実用的な資格17選!

a1b4a8f88e8cf4273ebf2429b5696741_s

子どもが生まれると、女性は1日のほとんどを家で過ごすようになりますよね。

そんな日々の中で
「家計の足しにしたい」
「自由に使えるお金がほしい」

子育て中でも、自分のスキルアップのために資格を取りたいと考えている女性も多いはず。

今回は、在宅で取ることができる、女性にオススメの資格を紹介します。

スポンサードリンク



女性が在宅で取れる資格17選

7d1e5869c372ae73f8ae71f1a109675f_s

子育て中の女性でも、在宅で取得できる資格を紹介していきます。

在宅で取れる女性におすすめの資格1:医療事務

医療機関の窓口業務など、やりがいのある仕事として人気。

また、就職先は、全国各地にあり、自宅から近い場所にあったりと、通勤の面でも◎

残業がなく、土日祝が休みなのも魅力の1つです。

育児が落ち着いてからでも、長く働けます。

在宅で取れる女性におすすめの資格2:調剤事務

調剤薬局で、受付・会計・調剤の補助などを行うお仕事です。

今は、病院内だけでなく、調剤薬局が増えてきているため、働き先は増えつつあります。

また、勉強する範囲が限られているため、空いてる時間で学びやすいのも特徴です。

在宅で取れる女性におすすめの資格3:介護事務

高齢化社会に伴い、需要が増えてきている職業です。

直接、介護のお仕事をする業務ではありませんが、介護の知識を身につけて、働けるお仕事です。

事務職のため、夜勤などもなく、パートでのお仕事も可能。

人のために役に立つを実感できます。

在宅で取れる女性におすすめの資格4:チャイルドマインダー

家庭内保育の専門の民間資格です。
ベビーシッターの資格とは違い、最高4人までの子供を、見ることができます。

自身の子育て経験を活かせる職業とあって、女性にとても人気です。

託児所や、保育現場でも働くことができますが、自宅や相手の自宅に訪問してなど、ご自分で開業することも可能。

子供が好きな方にピッタリです。

在宅で取れる女性におすすめの資格5:ヨガインストラクター

ヨガの基礎から、専門知識をしっかりと学ぶことができる資格です。

健康に対する意識が高まっている現代に、ヨガのきちんとした知識を持っていると、さまざまなことに活用できます。

フィットネスクラブや、スタジオを借りてヨガ教室など、ご自分にあった方法で、働くことが可能。

1度、取得すると生涯、活かすことできます。

在宅で取れる女性におすすめの資格6:登録販売者

薬のアドバイザーとして、活用できる資格です。

薬局や、ドラックストアなどで、9割以上の医薬品を取り扱うことができます。

薬の成分や副作用の知識をしっかりと学ぶことができるため、お客さまの信頼を得ながら、やりがいを感じることができる仕事です。

働き口も、自宅近郊に多数のため、ニーズも充分です。

在宅で取れる女性におすすめの資格7:パン・ブーランジェ

パン作りの経験がない初心者でも、気軽に取れる資格です。

基本のパンから、上級者向けのパンまで、しっかりと学ぶことができるため、楽しみながら技能を身につけられます。

自宅にて、パン教室や、パン屋さんを開業など、夢が膨らむ資格ですね。

在宅で取れる女性におすすめの資格8:カラーコーディネーター

ファッション・インテリア・料理など、これらに欠かせないのが、彩りです。

色の組み合わせ、見た目が楽しくなる色彩力を楽しく学べる。
その人にあった色を提案したりと、色のスペシャリストを目指せます。

個人のセンスのスキルアップにもつながります。

また、普段の生活の中だけでなく、ファッション・美容業界・デザイン関係など、色々な分野の職業にも、大変役立つ資格です。

在宅で取れる女性におすすめの資格9:食生活アドバイザー

栄養面・健康面・調理方法など、食の知識を、学ぶことが可能。

家族の体のためにも、役立つ資格です。
栄養士や、調理師の資格とは違い、誰でも簡単に学ぶことができます。

私生活意外だけでなく、仕事にもしっかりと活かすことができるため、人気です。

在宅で取れる女性におすすめの資格10:スキンケアスペシャリスト

皮膚・化粧品のしっかりとした知識を学ぶことができる資格です。

個々にあったスキンケアの仕方や、インナーケアなど、さまざまなスキンケアの知識と技術を修得した専門家になれます。

ご自分のための美意識にもつながりますし、正しい知識で、肌トラブルを回避できます。

美容業界への就職、または自宅での起業など、実用性もバッチリです。

在宅で取れる女性におすすめの資格11:看護助手

医療現場での経験がない方でも、安心して、目指せる資格です。

医者や、看護師の助手のお仕事をします。
医療行為はせずに、患者の身の回りの補助、病室の整理などを行います。

病院は、全国にあるため、自宅付近での就職も可能です。

また、毎日色々な人と関わりあうため、コミニュケーション能力も身につきます。

在宅で取れる女性におすすめの資格12:歯科助手

歯科助手は、受付事務・器具のセッティングなどの、診療介助を行います。

歯科衛生士が国家資格ですが、歯科助手は民間の資格で取ることが可能です。

正社員の求人だけでなく、パートの求人も多いため、女性の生活スタイルに合わせて、仕事することができます。

在宅で取れる女性におすすめの資格13:簿記検定

再就職や、スキルアップに役立つ資格です。
種類は3級〜1級まであります。

簿記3級・2級であれば、難易度もそれほど高くないため、育児中の女性でも、狙いやすい資格といえるでしょう。

会社の経理・会計などの仕事に活かされるので、事務職を目指している女性にオススメです。

在宅で取れる女性におすすめの資格14:フラワーアレンジメント

花を使った資格をとり、仕事に活かしたいという女性にオススメ。

花材の見分け方・用具の使用方法など、アレンジを基礎から学ぶことができます。

フラワーショップや、イベント会社など、花を扱った仕事に就くことが可能。

また、自宅での開業や、カルチャースクールでの講師活動にも挑戦できます。

在宅で取れる女性におすすめの資格15:整理収納アドバイザー

ハウスキーピング協会が認定している資格で、今人気急上昇中の資格です。

片付けをする際の注意点や、効率よく整理するためのノウハウを身に付けることができます。

普段の生活でも、活かせるのが魅力的ですが、1級を取得すると、実際のお仕事に役立てることも可能。

主な仕事内容は、整理収納セミナーなどの講演。
また、依頼したご自宅に行き、片付けの仕方、改善策を提案します。

在宅で取れる女性におすすめの資格16:チャイルドカウンセラー

悩める子供や親に寄り添ってケアをするお仕事ができる資格です。

専門的な知識を学び、プロのカウンセラーとしての一歩を踏み出すことができます。

児童福祉施設や、教育の現場、病院など、子供がいる場所でのお仕事が基本です。

また、ご自分の経験なども含めて活かせるお仕事ですので、幅広い場面で活躍できます。

在宅で取れる女性におすすめの資格17:日本語教師

グローバル化が進む現代で、需要が増えている、こちらの資格は、とてもニーズが高まっているといえます。

日本語を母語としない方に、正しい日本語を教える資格です。

言葉以外に、日本の文化・習慣なども合わせて教えることができます。

就業場所は、国際機関や外国籍児童がいる学校、オンラインでのレッスンなどど多く、日本語を学びたい方の手助けに携われます。

さまざまな国の方たちと関わることができるため、自身のスキルアップにも繋がります。

まとめ

027ef62d9b9aa876cec6a9c3c2e6502b_s

子育てをしながらの、勉強はなかなか難しいかもしれませんが、内容によっては、無理なく両立しながら、学べるものもあります。

上記の資格を参考に、楽しく資格を取ってみませんか?

スポンサードリンク



コメントを残す