スポンサードリンク

妊娠中の胎動!男の子がよく動くって本当?

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s

妊娠六ヶ月頃になると多くの人が

胎動を感じるようになってきます。

私は少し早くて妊娠四ヶ月くらいで胎動を感じましたが
胎動を感じるとほっこりしますよね!

赤ちゃんがよく動くと

「元気な子だなぁ」

と思うし、少ししか動かないと

「マイペースなのかな」

と思ったりするものですね。
よく言われてるのが”男の子だとよく動く”という話ですね。

スポンサードリンク



男の子だと胎動の勢いがあるというのもよく聞きますね。

どうやら男の子の力が強いから蹴ったりする力も強いらしいのですが、

私の場合、
授かったのは女の子でしたが
仕事で走り回ってたからなのか
お腹の中の子もわりと激しく動いていた気がします。

だから今思えば女の子も男の子も変わらないと思ってます。
これにも人それぞれがあるので、しっかり胎動を感じてくださいね!

また、胎動が激しくなったり勢いが強いと
トイレに行く回数も増えていくので、
こまめにトイレに行くといいですよ!

私はトイレを我慢した時に
勢いよく蹴られ漏らしたこともありました。

社会人にもなって漏らすなんてすごく恥ずかしかったのですが
あまりにも胎動が激しすぎて漏らすことは妊婦にとってよくあることらしいです。

その他に胎動を旦那さんに触ってもらうことで
「親になるんだ」と実感してもらうのもいいですね。

ぜひ旦那さんに触ってもらいスキンシップもとりつつ赤ちゃんに音楽や名前を聞かせてみましょう!

余談ですが、ここで
妊娠中の色々なジンクスをご紹介したいと思います。

・お腹の形で性別がわかる

横からお腹を見たときに綺麗な丸みのあるお腹だと女の子で、
横から見て前にとんがったような形が男の子だというはなしです。

たしかに友人の赤ちゃんの性別は男の子で、お腹を見てみると前にとんがったようなお腹をしてたのでホントなんだなと思いました。

・つわりが酷いと女の子
 
私もつわりがそこそこ酷く、
実際に女の子だったのでこれもホントかと思いました。

試しにSNSでアンケートしてみたところ

「つわりが酷くても男の子だった」

という回答がほぼ半分でした。

・生理痛が重いと出産の時が楽、又は出産の時の痛みがない 

これも昔からあるジンクスで
私も小さい頃教えられたおぼえがあります。

ただ、私の場合
歩けないほどの生理痛が重かったですが出産は決して楽ではなかったですし痛みもすごかったです。

陣痛もかなり痛かったし出産は大変で、今になってみると少し信じてたのが「バカだったな~」って思いますね(涙)

出産には個人差があるものですから
こんなジンクスもあるんだな~という知識にとどめておいたほうが
よさそうですね^^

スポンサードリンク



 

コメントを残す