スポンサードリンク

妊娠初期の頭痛と吐き気が辛い!どれくらいで治まるの?

6a6d342ae82c2f443d12a1bf5f81471f_s

妊娠すると
半数以上の方が経験するつわり。

  • 気持ち悪さでご飯が食べれない人
  • 空腹で気持ち悪くなる人
  • 匂いや食べ物によって気持ち悪くなる人
  • 歯磨きをする事で不快感を感じる人

など症状は個人差があり様々です。

また、頭痛が出る人もいます。

元々頭痛持ちではないけど
妊娠初期には頭痛に悩まされたという方もいるでしょう。

妊娠してから
吐き気や頭痛などのつわりの症状に悩まされていると

「一体どれくらいで治まるの?」

と気になりますよね。

妊娠初期の頭痛と吐き気はどれくらいで治まるのでしょうか?

スポンサードリンク



妊娠中の吐き気と頭痛はどれくらいで治まる?

妊娠中の吐き気は
ホルモンの変化によるものが大きいと考えられていますがはっきりとした原因は分かっていません。

頭痛も同じくホルモンの変化による部分もありますが、

吐き気により動けない為に血行不良になったり、食事を受け付けないせいで鉄分不足なる事も原因として挙げられます。

「それで、どれくらいで治るの?」

という話ですが
早い人で超初期の妊娠1、2ヵ月でつわり症状が出ますが、ピークは3~4ヵ月頃。大半は安定期に入る頃の5ヵ月終わりには軽くなってきます。

吐き気により動けなかった時期が過ぎ、つわりが終わると動きも楽になるので血行不良も徐々に解消され頭痛もなりにくくなると思います。

初期は流産しやすい時期でもあるのでつわりで身体がきつい時には無理をせず、食べれるものを食べ、横になったり身体を休める事も大事です。

空腹で気持ち悪くなる人や食べると吐いてしまう人は一度に今まで通りの量を食べずに回数を分けこまめに食べたりして乗り切っていきましょう。

頭痛は温めるのは良くないので冷やして十分な睡眠を摂りましょう。

カフェインを摂取する事も和らげる方法として有効ですが、妊娠にカフェインは良くないと思われがちです。

実は一日に1、2杯程度であれば問題ありません。

コーヒー同様紅茶もです。
私自身、元々コーヒーが大好きで毎日4杯5杯飲んでいて、全く飲まないというのはきついものでした。

しかし量、回数を減らすだけで大好きなコーヒーが飲めるというのはそれだけでストレスが減り、

どうしようもなく頭が痛い時に緩和剤にもなりました。

好きなものを完全に絶つというのはそれだけでストレスで余計に身体にも良くないですし、

薬の方が医師に相談して飲んでも大丈夫なものを処方して貰わないといけないので、量を考えれば楽しめるのであれば我慢せずに好きなものを食べる飲むのも良いのではないでしょうか。

ただし、頭痛があまりに酷く毎日続いたり、苦痛になるのであれば病院へ行って適切な処置をして貰いましょう。

スポンサードリンク



 

コメントを残す