スポンサードリンク

妊娠後の食べ物の好みで男女の性別がわかる?

d6ec25f5915e767fa7f9eb47a8ff5d85_s妊娠後に食べ物の好みが変わったり

お腹の出方が違ったりすると
よく男女の性別が分かると言われますね!

今回は、
妊娠中のジンクスなど
どのようなものがあるかをご紹介したいと思います

スポンサードリンク



食べ物の好みで男女の性別が分かる??

妊娠中に食べ物の好みが変わった方は結構いるかもしれませんね。

お肉をよく食べていると男の子、野菜をよく食べていると女の子とその当時は言われました。

そのジンクスを鵜呑みにするわけではありませんが、妊娠中はお腹の赤ちゃんが男女どちらなのか性別が気になりますよね!

私自身も子供が二人いますがそれぞれに食べ物の好みは変わりました。

しかし、実際生まれてきてみると性別は同じでした。

性別にこだわりがない人の場合は、特にジンクスが左右するということはなさそうな気がします。

妊娠中のジンクスの色々♪

では、妊娠中のジンクスにはどのようなものがあるでしょうか。

  • つわりがひどい=女の子
  • 肉好き=男の子
  • 野菜好き=女の子
  • お腹の出方ががとがっている=男の子
  • 全体的に丸くなっている=女の子

これらは代表的なジンクスとなるのではないでしょうか。

但しすべて医療的根拠がないため言い伝えであるという形となっています。

医療で証明は、できないものがほとんどであったとしても実際にそうなっているという事例があるのであれば、信じてしまいますね。

ジンクスにあやかってみては?

「鰯の頭も信心から」
という言葉があるように信じることは大事かもしれません。

その信じ、語り継がれることにより不安がなくなるのであればうれしいものですよね。

外れる人もいるけれど当たる人もいるというのは当然あると思います。

妊娠中はいろいろなことが不安になりやすいものです。

少しでも不安が取り除ける要素があるなら十分信じる価値はあります。

その為に努力するということも問題はないのではないでしょうか。

努力がすべて報われるわけではないですので肩肘張らず希望として持っておくのが良いかもしれません。

スポンサードリンク



 

コメントを残す