スポンサードリンク

出産祝いのお返しマナー!親戚の場合の相場は?商品券はあり?

ca04a31470f09905126307f610ce3cea_s出産が終わると、続々と届く出産祝いの数々。

落ち着いてからお返しを考えているパパやママ。

出産祝いの中でも親族からのお祝いに対しては、いくら位のお返しが良いか迷っていませんか。

そこで今回は商品券を出産祝いのお返しにしても良いのかお話したいと思います。

スポンサードリンク


出産祝いのお返しマナー!親戚の場合の相場は?

親戚は、付き合いがこれからも続くため、
お返しにも気を遣いますよね。

出産祝いのお返しは、
頂いた額の1/2~1/3で準備することが一般的です。

また、親戚からの出産祝いは、比較的額が大きいことも多いです。

その場合は、1/3以下で準備をすると考えて問題ありません。

100,000円以上頂いた場合は、
10,000~30,000円程度でお返しをする、と考えて良いでしょう。

お返しに商品券を渡そうと考えている場合は、ご注意ください。

お祝いのお返しに金額が明確になってしまう商品券は失礼にあたるのです。

特に年配の方は、金額を気にされる方が多いです。

商品券の額を見て、お祝い返しに1/3しかもらえなかった、
なんて皮肉な考え方をされる方もいなくはないということです。

一見無難に見える商品券ですが、
お返しにする場合は、好ましく無いため控えたほうが良いでしょう。

では、どんな物をお返しとして渡せば良いでしょうか。

年配の親戚へお返しをする場合は、
消え物と呼ばれる、食品や洗剤など使えるものが良いでしょう。

食べ物の好みがわからない場合は、
乾物や賞味期限の長いものを渡せば、負担になりにくいです。

一人暮らしや若い親戚へのお返しは、
普段自分では買わないような、
ちょっとした高級感あふれるお菓子や食品をプレゼントすると喜ばれるでしょう。

趣味が左右するインテリアなどは、
もらっても困る場合があるので、無難な食品がおすすめです。

お子さんがいる家族には、
お菓子やジュースなどが喜ばれることが多いです。

また、付き合いが少ない遠縁の親戚は
趣味嗜好がわからないこともあるかと思いますので、カタログギフトをプレゼントすると安心ですね。

ただカタログギフトにも内容によっては、貰い手の趣味に合っていない場合があるので、食品などが掲載されているものがおすすめです。

私は、第1子が生まれた時
家族の一員になるため、名前と顔がパッケージに入ったお米をプレゼントしました。

お米であれば、食べない家庭はありませんし、消え物だったので、喜ばれました。

出産祝いのお返しで頭を悩ませる事がないよう、出産前に少しでもリサーチをしておくと、お返しを準備する時楽になりますよ。

ぜひ、相手も喜ぶお返しを準備してくださいね。

スポンサードリンク


 

コメントを残す