スポンサードリンク

妊娠検査薬の正しい使い方!いつの尿で調べたらいい?

妊娠を自分で確認する方法の1つとして
妊娠検査薬があります。

まずは妊娠検査薬で調べてから病院に行く方も多いと思いますが
あなたは妊娠検査薬の正しい使い方をご存じでしょうか。

今回は妊娠検査薬の正しい使い方について説明していきますね。

「いつの尿で調べるの?」

という疑問についても解説していますのでチェックしてくださいね。

スポンサードリンク



まずは妊娠検査薬の使い方をチェック!

妊娠検査薬の箱に使い方は書いてありますが、
いつの尿で取ったらいいかなど迷ってしまいますよね。

 

妊娠検査薬の正しい使い方としては、
生理開始予定日の1週間後からの使用がほとんどで
検査薬に尿をかけ、水平に1分ほど置いて結果を待ちます。

 

陽性であれば結果が表示される判定窓に印が出てきますが
終了線の印がハッキリでているのに
判定窓に印が何も出ない場合は陰性となります。

関連記事
⇒妊娠検査薬の蒸発線が出るのはいつから?時間はどのくらい?

フライング検査をするときの注意点とは?

妊娠検査薬も薬局に行くと様々な商品がありますが、
中には生理開始予定日から検査できる検査薬も売られていますね。

妊娠を心待ちにしていると早く結果がしりたくて
ついついフライングで検査をしたくなりますが、
確実な検査結果を知る為には
検査薬の説明書にしたがって正しく使用することが大切です。

 

フライング検査であっても
陽性反応が出れば妊娠していることはほぼ確実ですが
時期が早すぎると陽性の線がまだ薄かったりして
余計に不安になってしまう事もあります。

 

ネット上でもフライング検査をした女性が
「これって陽性?陰性?」
と質問サイトなどで聞いているのをよく見かけます。

この場合、仮に妊娠していれば
日に日に陽線の線もはっきりと濃くなってきますが、
妊活中であれば検査薬の費用もばかになりませんよね。

 

「一日でも早く結果をしりたい!」

という気持ちもあるかと思いますので
検査薬を大量に購入できる人であれば
フライング検査を試してみるのもありですが

妊娠検査薬では正常妊娠かどうかまでは判断できません。

早めに妊娠を知ってしまうことで
余計に不安になってしまうという人も少なくないので、
そのことも心にとめておいてくださいね。

妊娠検査薬はいつの尿で調べる?

また、いつの尿で検査するとよいのかということですが
よく朝起きてすぐに取る尿が一番いいと言われています。

これは朝起きてすぐに出る尿は
一日の中で一番濃い尿なため反応が出やすいためなんですね。

 

通常通り使用するのであれば、
どの時間帯の尿でも結果はほとんど変わないようですが
フライングで検査する場合は朝一の尿で検査してみるといいでしょう。

関連記事
⇒妊娠検査薬で妊娠を判定できるのはいつからいつまで?

まとめ

妊活中であれば

「少しでも早く結果を知りたい」そう思うあまり

「妊娠検査薬はいつから使えるの?」
「いつの尿で調べたらいいの!?」

と気になってしまいますが

生理予定日1週間以上経つ前に病院に行っても
エコーでもまだ確認できず、正常妊娠かもわからない時期で

仮に妊娠検査薬で陽性が出ても
まだ不安な日々を過ごすことになってしまいます。

 

生理予定日1週間後に検査薬を使い、
その翌週くらいに病院に行くとエコーで確認できますので
慌てずに時期を待つほうが精神的にもいいかもしれませんね。

妊活中から葉酸をとっておくこともお忘れなく。

関連記事
⇒妊娠中の肩こり解消法~頭痛など痛みがある場合

スポンサードリンク



 

コメントを残す