スポンサードリンク

子育てに疲れたときに聞きたい名言・格言

かわいいはずの我が子でも、毎日の子育てで疲れが出ることもあります。
ときには悩みを抱え込んでしまうこともあるでしょう。

そんなときに、子育てに関する名言や格言に救われたというママも多くいるんですよ。

ここでは、子育てに疲れたときに聞きたい名言・格言を紹介します。
子育ての疲れや悩みが楽になるかもしれません。

スポンサードリンク



心が疲れてしまったときに聞きたい名言・格言

子育てにお休みはありません。
慌ただしい毎日に追われて、心が疲れてしまうママもたくさんいます。

そんなときにオススメの名言を紹介します。

 

「ただ微笑むだけで、どれだけ幸せになれることか」
(マザーテレサ:修道女)

疲れると、ついつい笑顔でいるのを忘れてしまうママも多いでしょう。

ママが微笑むだけで、子供はとっても喜びます。
その姿を見るだけでママも幸せになれるはずです。

 

「生きる日のよろこび、悲しみ。
一日一日が新しい色どりをもって息づいている」
(岡本太郎:彫刻家)

子育ては、楽しいことと大変なこと、時にはイライラすることなど様々な感情の隣り合わせにあります。
色とりどりな感情すべてを受け入れてあげたら、どこかホッとできる気がしませんか?

 

「今日この日をありがたく思えれば十分だわ。これは誰にでもできること」
(ローナ・ルフト:女優)

何気ない一日が幸せなものだということを、忘れがちになっていませんか?
一日を迎えられることに感謝して、それでいいんだと思うだけで肩の荷が降りる気がします。

 

「多忙は多望」
(城山三郎:小説家)

子育てにお休みはないため、毎日忙しく動き回るママ。
その忙しい毎日には、子どもとママにとってたくさんの希望があるということです。

 

「母の前で平気にするいたずらは、信頼感のあらわれ」
(汐見稔幸:教育学者)

子どものいたずらに怒ってばっかりで、疲れてしまうこともあるでしょう。

しかし、子どもがむじゃきにいたずらをするのはママを信頼しているからこそ。
それがわかると、子どものいたずらも少しだけかわいく見えてくる気がします。

 

「女は弱し。されど母は強し」
(ヴィクトル・ユーゴー:作家)

女性は妊娠・出産を経てとても強い人間になります。
そして守るべき子どもがいるママは誰よりも強いのです。

 

失敗が続いてしまったときに聞きたい名言・格言

子育てが初めてというママも、慣れているママも、失敗してしまうことがあります。
失敗を前向きに考えられることもあれば、引きずってしまうこともあるでしょう。

そんなときにオススメの名言です。

 

「失敗がいくつも見つかったら成功は近いと思いなさい」
(ジョセフ・マーフィ:宗教者)

完璧なママはいません。
みんないろんな失敗を経験して、それを積み重ねているのです。

次に同じような経験をするときにうまくできれば、それでいいんだと思うようにしましょう。

 

「どうして自分を責めるんですか?他人がちゃんと必要な時に責めてくれるんだからいいじゃないですか」
(アイン・シュタイン:物理学者)

必要以上に自分を責めてしまうこともありますよね。
とくに子育てしているとママに責任を問われることもたくさんあるでしょう。

しかし、この名言を聞くと自分でそこまで追い詰める必要なんてないんだなと思えてきませんか?

 

子育ての仕方が分からなくなってしまったときに聞きたい名言・格言

子育てには正解はないものの、周りの声に惑わされたり、育児本を読み漁ってなにがいいのか分からなくなってしまうこともあるでしょう。

そんなときにオススメの名言です。

 

「短所に目をつぶり、長所をほめなさい。
苦しむのは、あなた自身です」

(ジョセフ・マーフィ:宗教者)

短所に目がついついいってしまいますが、短所を指摘するのは実は辛いことです。
怒ってしまうママもネガティブな気持ちになってしまうこともあるでしょう。
そんなときは、長所を見つけて褒めてあげましょう。

ポジティブな意見は、まわりも自分も明るくしてくれますよ。

 

「親が子どもに恥ずかしくない生き様を見せるのが、何よりの教育」
(美輪明宏:シンガーソングライター)

子は親の真似をよくします。
ママが自信をもって生きているだけで、子どもがその姿を見てしっかりと成長してくれるはずです。

 

「全ての子は素晴らしい可能性を与えられている。
ダメな子なんていない」

(山下孝一:幼児活動研究会株式会社代表取締役)

ついつい、子どものダメなところに目がいってしまうこともありますが、それだけ伸び代があるということの裏返しにもなります。
ダメだと思っているところも見方を変えるだけで、子どもの個性や才能に気付けるかもしれません。

 

「子供たちの『いいとこ探し』をして、褒めて伸ばしていけば必ず真っすぐに育つ」
(平岩国泰:特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール代表理事)

子どもは叱られるより、褒められたほうがぐんと成長します。
褒められることで自分にできることを探すようになったり、ママの喜ぶ顔を見たいと頑張ってくれるかもしれません。

そして、ママも普段気づかない子どものよい部分に気づかされるきっかけになりますよ。

 

「認めてあげれば子供は自分が好きになる」
(ドロシー・ロー・ノルト:著作者)

何かに挑戦してできたことや失敗してしまったこと、様々な出来事に対して、親が子どもを認めてあげるだけで、すべてが自信に変わります。
自分を認め、愛せると他人を愛することにもつながるでしょう。

 

働くママへの名言・格言

最近は、働きながら子育ても頑張るというワーママも増えています。
育児と仕事の両立で余裕をなくしてしまうこともあるでしょう。
続いては、ワーママにオススメの名言を紹介します。

 

「両親がひたむきに生きる姿自体が、どんな幼い子にも素晴らしい影響を与えるんです」
(井深大:技術者)

フルタイムで働くママは、なかなか子どもと触れ合う時間がとれなくて、悩んでしまうこともあるでしょう。

しかし、子どもは頑張るママの姿をしっかり見ています。
ママが自信を持って明るく生きる姿は、子どもにも影響するはずです。

後ろめたさを感じる必要などありません。

「働くお母さんたちは、出かける前に8秒間抱きしめてあげなさい」
(井深大:技術者)

ハグをするだけで、ママの愛情はしっかりと子どもに伝わります。
ずっと一緒に過ごして子育てをするママもいれば、一緒にいる時間といない時間にメリハリをつけて子育てをするママもいます。

ハグを合図にお互いの時間を大切にすることを教えることも、子育ての一つかもしれません。

 

アニメの名言・格言

何気なく見ているアニメの言葉に、感動してしまったことはありませんか?
誰もが知っているアニメやマンガから抜粋してみました。

 

「あら、いつだって私たちの天使よ。
2人とも、うちに生まれてきてくれてありがとうね」

(クレヨンしんちゃん:野原みさえ)

ついつい子育てしていると、子を授かったときや出産時の感動も忘れがちになってしまうでしょう。
我が家を選んできてくれた子どもだということを思い出させてくれる言葉です。

 

「ひまはまだ小さいからみんなが守ってあげなきゃいけないんだ。
オマエもそうやって大きくなったんだよ」

(クレヨンしんちゃん:野原ひろし)

兄弟・姉妹を育てていると、1人目の赤ちゃん返りに悩んでしまうママはたくさんいます。
お兄ちゃんお姉ちゃんに、どうやって育ったのか見せて伝えるだけで、どれだけ愛されて育ったのかしっかりわかってくれるはずです。

 

「台所の洗ってないおちゃわん かたづいてないリビング ひっくり返ったクツ そんなフツーの毎日のフツーのけしきをみるたびに ああシアワセなんだなぁと思う」
(毎日新聞社:毎日かあさん)

子育てに追われると、家事がおろそかになり、自分は何もできないんだと責めてしまいがちです。

しかし、このセリフからそんな日常の景色が実は幸せなことだとポジティブに感じさせてくれます。

 

まとめ:子育てに疲れたら名言・格言で癒されよう

子育てを頑張っているママにとって、これらの名言は納得できたり、新しい考え方に気づかさせてくれるきっかけになるでしょう。

いろんな悩みがつきない育児中は、こういった名言を思い出して、いつも頑張っているママの自信につなげてくださいね。

スポンサードリンク



コメントを残す